Macのスクリーンセーバ画面に自分の名前が出るのはちょっと…


今回はスクリーンセーバ画面の変更方法をご紹介します。

僕のMacBook Proはデフォルトでスクリーンセーバ(待機中画面)に『(名前)のMacBook Pro』と表示される状態でした。(Macは全部そうなのかな?)

でもそれじゃあカフェとかでちょっと恥ずかしくないですか?

ちょっと油断したスキに、自分のフルネームがどぉ〜〜ん!って…

さすがに恥ずかしすぎるのでさっさと変更しちゃいましょう。  

スクリーンセーバ画面の変更手順

スクリーンショット 2014-11-12 8.04.21
▲まずは適当にデスクトップ画面のどこかを右クリック(タッチパッドでは指2本でクリック)します。

次に「デスクトップのバックグラウンドを変更…」をクリックします。

(「システム環境設定」>「デスクトップとスクリーンセーバ」の順でもOKです)

 

  スクリーンショット 2014-11-12 8.05.06
▲次に「スクリーンセーバ」を選択します。

その際、「時計と一緒に表示」のチェックボックスにチェックを入れておくとスクリーンセーバに時計表示が出てきて便利です。

 

スクリーンショット 2014-11-12 8.05.31
▲次に「スクリーンセーバのオプション」をクリックします。

するとメッセージ入力欄が表示されますので適当な文字を入力しましょう。

僕は自分の名前を消して「MacBook Pro」とだけ表示させています。

Appleの画面じゃなくても、はじめから用意されている画像もいくつかありますのでそちらに変更してもいいと思います。  

管理人のひとこと

昔は画面の焼き付け防止のためのスクリーンセーバでしたが、今はアクセサリ要素が強くてスクリーンセーバは使わないって人もいるみたいですね。

「さわらないで!」とか表示させてたらちょっと面白いかも。(笑)

そこはお好み次第ですね。