スポンサーリンク

iPhoneからMacに写真を移動するのにいちいちケーブルを接続するのは面倒でしょ?

以前、「iPhone内にある写真データをMacに取り込む方法」をご紹介したことがありますが、その方法はiPhoneとMacを接続ケーブルでつなぐものでした。

でも毎回ケーブルでつなぐのは面倒ですぅ〜って人は今回ご紹介するの方法が超ラクチンですよ。

 

Dropbox

スクリーンショット 2014-11-10 19.58.10

まずはiPhoneとMacにDropboxをインストールしてください。

インストールしたらMacでログインした状態でDropbox内に写真専用のフォルダを作成しましょう。

 

スポンサーリンク

操作方法

  1. iPhoneでDropboxのアプリ起動
  2. iPhoneを使ってさっきMacで作成した写真専用フォルダを開く
  3. iPhone画面上にある「○○○」の部分をタップ(※1)
  4. 「フォルダを追加」をタップ(※2)
  5. Macに移したい画像を選択して「アップロード」をタップ

※1

写真 2014-11-10 20 15 05

※2

写真 2014-11-10 20 15 09

これでDropbox内に画像が移動されましたので、MacからでもiPhoneからでもDropboxにアクセスすれば画像を開くことができるようになります。

完全にMacに移動させたいって人はMacのマイファイルにでもフォルダを作ってDropboxから移動させても良いでしょう。

 

管理人のひとこと

今回ご紹介した方法が今や常識といえるインターネット上にデータを保存してどこからでもアクセスできちゃうクラウドサービスっていうやつを活用した方法です。PC初心者で今回はじめてクラウドサービスを使ったって人は、まだ使ってない人に「まだ使ってないの?」って感じで自慢しちゃってくださいね!(笑)

ではまた!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク