スポンサーリンク

LINEアプリを開かないと通知が来ないトラブルの対処法

LINE

偶然かもしれないが、iPhoneiOS10にアップデートしてからLINEの調子がおかしくなってしまった。

どうおかしくなったかと言うと、メッセージを受信した際の通知が届かなくなってしまったのだ。

具体的には、iPhoneのロック画面への通知はもちろん、サウンドもなければアプリの左上に赤いバッジすら表示されない。

そのせいでここ数日はメッセージに気付かずに半日遅れで返信してしまっている。

ちなみに、LINEアプリを開いてみると通常どおり未読の件数とメッセージの冒頭は表示される。

よく意味がわからないが、とりあえず僕のLINEは以下の方法で改善できたので、同じような不具合が起きている人はご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

LINEの通知トラブル。通知音の変更で解決

LINE通知音

方法はいくつか試してみたが、結論から言うとLINEアプリの通知音を変更するだけで症状が改善された。

通知音の変更手順は以下のとおり。

1、LINEアプリを開く

2、「設定(歯車)」をタップ

3、「通知」をタップ

4、「通知サウンド」をタップ

5、現在設定している通知サウンドの種類を別の音に変更する

僕の場合はこれで改善されたが、もし改善されなければLINEアプリ内の通知設定(アプリ起動 > … > 設定 > 通知)や iPhoneの通知設定(設定 > 通知 > LINE)の状態を確認してオンオフを入れ直したり、iPhone自体の電源を一度落としてから再起動させてみましょう。

それでもダメならLINEに登録してあるメールアドレスやパスワードを確認して、バックアップをとってからLINEアプリをアンインストールしてみるといいかもしれません。(←自己責任でおねがいします)

その場合、アンインストール中に相手が送ったメッセージには自分の既読が付かないので、プロフィールのステータスメッセージで「現在アプリ不具合のためアンインストール中」などと予め記載しておくといいでしょう。

LINE

LINE
 
無料
posted with アプリーチ
つっつん
アンインストールからの再インストールは自己責任でおねがいしますね。
スポンサーリンク