スポンサーリンク

iPhoneのヘルケアアプリ内にあるメディカルIDは絶対入力しておくべき!

先日「体重管理はiPhoneのヘルスケアアプリで♪毎日記録してダイエット効果を実感しよう!」という記事を書きましたが、ヘルスケアアプリでできることは体重や血圧の管理だけではありません。

スポンサーリンク

入力しておくべきはメディカルID

ヘルスケアアプリには、メディカルIDという項目があります。

このメディカルIDの中には自分の名前や健康状況、緊急連絡先などを登録でき、その情報は、iPhoneのパスコードを入力しなくても、「緊急」>「メディカルID」から見ることができるようになっています。

IMG_2202IMG_2203

▲これにより、万が一緊急事態に陥って緊急搬送されるようなことがあっても、自分の健康状況や緊急連絡先が、その場に居合わせた人や救急隊員に瞬時に伝わり、処置や、家族への連絡がスムーズにいくのです。

知ってましたか?

入力項目

IMG_2200IMG_2201

▲入力できる項目はこのとおりです。

全項目を記入するに越したことはありませんが、最低でも、名前・血液型・緊急連絡先くらいは必ず入力しておきましょう。

管理人のひとこと

まだ入力していない人は、ぜひ今すぐ入力を済ませておきましょう。何かがあってからでは遅いですからね。

ちなみに、ぼくはほぼ全項目を入力していますので関係者の皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m

ではまた!

スポンサーリンク