体重管理はiPhoneのヘルスケアアプリで♪毎日記録してダイエット効果を実感しよう!

早速ですが、iPhoneの中にデフォルトで入っている「ヘルスケアアプリ」をご存知ですか?

IMG_2235

このアプリは自分の身長や体重、血圧、体脂肪率などを記録して管理できるものですが、ぼくは数日おきに計測している体重を全てこのヘルスケアアプリに記録しています。

ブログを定期的に購読していただいている方はぼくがダイエットカテゴリーで記事を更新する際に体重の推移が示された折れ線グラフを投稿しているのを見たことがあると思います。

あれは「ヘルスケアアプリ」で表示されたものをトリミングした画像です。

週・月・年単位での推移が確認できる

スクリーンショット 2015-07-23 11.29.23

▲例えばこれは実際のぼくの体重の推移を月単位で示した折れ線グラフです。

上下動を繰り返しながらも、徐々に減少していることが見てとれますね。(さりげなく自慢w)

 

スクリーンショット 2015-07-23 11.29.41

▲これは年単位での推移。

ぼくがダイエットを開始したのは4月下旬ですのでまだ表示されるデータが少ないですが、年単位で見た場合はグラフが右肩下がりで着実に痩せていることが見てとれます。

記録方法

初めてヘルスケアアプリを使う場合は、まずはじめにどのデータを記録するかを決めて、それをダッシュボードに表示させることから始まります。(やってみると分かると思いますので手順は端折ります。)

IMG_2195

▲体重を測定したら、「データポイントを追加」をタップしてください。

2019年11月追記測定値は画面右上に表示される「データを追加」から記録する方法に変わっています。また、表示デザイン等もアップデートされています。)

 

IMG_2196

▲次いで、計測した体重を入力します。

入力したら右上の「追加」をタップすればOK

これだけで折れ線グラフにデータが反映されていきます。

ダイエットアプリなら食事記録が取れる「あすけんダイエット」も楽しくておすすめ!

ダイエットが目的なら現時点で400万人が使っている人気無料アプリ「あすけんダイエット」もおすすめです。ぼくも最近使い始めました!

このアプリのすごいところは、体重記録はもちろんのこと、摂取したカロリー炭水化物脂質各種ビタミン塩分など14種類の栄養素までグラフに表示してくれることです。基準値から何が足りなくて何を摂りすぎているのかをグラフで把握でき、食習慣をみなおすことができます。

食事の内容を記録するのが面倒だと思うかもしれませんが、「あすけんダイエット」では撮影した写真からメニューを自動解析して候補を表示してくれたり、10万件以上の食事データからキーワード検索で選んで記録することができるので思っているよりずっと簡単で時間もかかりません。(検索した方が速いのでぼくは検索してます)

また、食事を記録するとアプリ内で栄養士からの本格的なアドバイスがもらえます。このアドバイスをもとに食事のバランスをチェックすることができます。1食ごとのアドバイスは有料のプレミアムサービス限定ですが、どうしてもアドバイスが欲しいというわけでないのなら無料のままでも十分です。ちなみにプレミアムサービスの料金は1年プランなら月300円程度です。

さらに、自分が摂取している栄養価からおすすめの食材を使ったメニューを紹介してくれたりもします。バランス良く食事を取らないといけないことは分かってるけど、何を食べたら良いか分からないって人は多いのではないでしょうか?「あすけんダイエット」はそんな人にもおすすめのアプリです。

@tsuttsuun
つっつん
長々と説明してもあれなので、まぁとにかく騙されたと思って使ってみてください。(笑) プレミアム登録しなければ無料で使えるアプリなので、ぼくみたいにハマったら使い続ければいいし、合わないと感じたらアプリを削除すれば良しです!

> あすけんダイエット(サイト内からアプリをダウンロードできます)

 

管理人のひとこと

いかがでしょうか?

難しい操作は一切ありませんので是非やってみてください。成果がデータとして目に見えて分かるのは楽しいですよ!

また、ダイエット以外にも「ヘルスケアプリ」を使うメリットはたくさんあります。

そのへんはまた別のエントリーでご紹介させていただきます ♪

広告