Macを最速でかっこよくシステム終了させるテク!

今回はMacを最速でかっこよくシステム終了させるテクニックのご紹介です。

これを覚えればメニューバーにあるりんごマークからシステム終了の操作をする必要はなくなります。

ショートカットキーを使いますので是非覚えてご活用ください!  



使うキー

IMG_1359
▲これは僕が愛用しているMacBook Pro Retina。(もうイジェクトキーはありません)

今回使用するキーは印の6個です。  

アプリケーションの終了

まずは起動中のアプリケーションを終了させましょう。

アプリケーションの終了はピンク色で囲ったキー3つ(command・tab・Q)を使います。

操作方法は、まず「command+tab」で終了させたいアプリケーションを選択します。

次に、commandキーは押しっぱなしで、Qを押せば選択したアプリケーションを終了させることができます。

今回はシステム終了のために全てのアプリケーションを終了させたいので、Qを連打で押しちゃいましょう。

その際、Finderだけは終了させることができませんので、FinderをよけてQを連打すると良いですよ。  

システム終了

あとはミドリ色で囲った3つのキーを使ってシステムを終了させます。

操作方法は、まず「control+電源ボタン」でシステムを終了させるためのダイアログを表示させます。 スクリーンショット 2014-12-15 21.13.13
表示されるダイアログははじめから「システム終了」を選択した状態にありますので、あとはこのまま「enter」を押すだけでシステムを終了させることができます。  

まとめ

  1. 「command+tab」のあとcommandは押したまま「command+Q連打」
  2. 「control+電源ボタン」を押して「enter」

管理人のひとこと

僕は改めて起動したときに開いたままだったアプリケーションがまた勝手に開くのが嫌なので毎回アプリケーションを終了させていますが、それが気にならない人は「control+電源ボタン」を押して「enter」だけでいいと思います。

このやり方に慣れれば『タタタタタ、パンッ』という感じでかっこよくシステムを終了させることができますよ!


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報