スポンサーリンク

Macの通知センターからの通知をオフにする2つの方法

MacにもiPhoneのように通知センターがありますが、通知センターからの通知が邪魔だと感じたことはありませんか?

ぼくは作業中にたまにあります。

そこで今回は、通知センターからの通知をオフにする方法を2つご紹介いたします。  

スポンサーリンク

① 通知スタイルから予め設定しておく

スクリーンショット_2015-01-13_15_57_47
「システム環境設定>通知」から左側の「通知センターで表示する項目」に入っている全ての項目の通知スタイルをひとつずつ『なし』にします。 (『バナー』にしておくと一度表示された後に自動的に通知が消えます。一時的になら表示されてもいいという人は『バナー』でいいと思います。)

通知音も消す場合は『通知音を鳴らす』のチェックボックスからチェックを外してください。

② 通知センターから「おやすみモード」

  スクリーンショット_2015-01-13_16_12_42
画面右上のメニューバーから『おやすみモード』をオンにします。(「おやすみモード」は通知センターのアイコンをクリックしたあと下にスライドさせると表示されます)

これで、バナー、通知パネル、通知音もいっきにオフになります。

こっちのほうがカンタンですね!  

おやすみモードのショートカットキー

ちなみに、おやすみモードにはショートカットキーがありますよ。

 

スクリーンショット_2015-01-13_16_08_53
▲まず、メニューバーにある通知センターのアイコンを「option」キーを押しながらクリックします。

 

スクリーンショット_2015-01-13_16_13_21
するとアイコンの色が薄くなります。(オフの状態)

これだけで「おやすみモード」のオンオフの切り替えができちゃいます!  

管理人のひとこと

最後に書いたショートカットでの操作が一番カンタンですね!覚えておきましょう!

ではまた!

【知りたかったのはコレじゃない…という人はコッチかも?】
▶︎PC(Chrome)に通知されるニュース配信を停止/解除する方法

 

【MacのニュースやTipsの情報一覧はこちら】
▶︎Macのニュースに関する記事一覧ページ
▶︎MacのTips系の記事

スポンサーリンク