iOSアップデートでiPhoneの電話(通話)ができないときの解決法


いきなりですが、iPhoneを「iOS 9」にアップデートしてから音声通話ができない状態に陥ってしまいました。同じ状態の方、いますか?

具体的な症状は、着信はあるものの相手の声がこちらに聞こえないというもの。(自分の声も相手に聞こえていない)

現在はauで契約中なのでこの問題の解決法をauの中の人に聞いてみたところ、2つほど試すべき方法がありましたのでそのままご紹介します。



解決法1

IMG_2480
▲「設定」>「モバイルデータ通信」>「4Gをオンにする」と進み、『データ通信のみ』にチェックを入れます。

これで解決できなかった場合は下記の解決法2へ。

解決法2

IMG_2474
▲「設定」>「一般」>「リセット」と進み、一番上にある『すべての設定をリセット』をタップします。

このリセットでは電話帳や写真データ、アプリは残りますが、壁紙の設定やパスコード、指紋やアラーム、Wi-Fiの設定等すべての設定がリセットされます。バックアップを取るなどして自己責任でお願いします。

また、リセットには「パスコードの入力」と「機能制限パスコードの入力」が求められますので間違えないように入力してください。

その後『すべての設定をリセット』を2回タップすればリセットが始まります。

【2015/10/27追記】(「すべての設定をリセット」しなくても『ネットワーク設定をリセット』で直るという情報を読者の方から頂きました。ありがとうございました! なお、この操作ではWi-Fiのパスワードが全てリセットされますのでご注意ください。)

ひとこと

iOSのアップデートってほんと色々と予期せぬ不具合が起こりますよね。困っちゃいます。

でもとりあえずぼくのiPhoneはこの方法で復活できましたよ。もし同じ症状の人がいればお試しあれ!

ではまた!