スポンサーリンク

iTunesを共有させてMacに入ってる音楽をiPhoneで聴く方法【ホームシェアリング】

今回はMacのiTunesに入ってる音楽をホームシェアリングで簡単にiPhoneでも聴く方法をご紹介します。  

スポンサーリンク

Macの操作

まずはMacでiTunesを起動させてサインインしておきます。  

iPhoneでの操作

ミュージックアプリを起動させます。

右下にある「その他」をタップします。

次に「共有」をタップします。(iPhoneでサインインしておく必要あり。「その他>ミュージック」)

追記:やり方が変わりました

ここのやり方が変わりました。

まずは iPhoneで「設定」>「ミュージック」と進みます。

一番下までスクロールさせたところにある「ホームシェアリング」をタップします。

「サインイン」をタップしてサインインします。

「ミュージック」アプリを起動させます。

 

スクリーンショット 2015-12-08 18.05.45
「My Music」>「ライブラリ」の順にタップします。

画面中央付近のカテゴリをタップします。

「ホームシェアリング」をタップします。(もしここに「ホームシェアリング」が表示されない場合は「MacとiPhoneで音楽をホームシェアリングできない人に確認してほしいこと!」 をご覧ください)

ここから先は前と同じやり方です。

 

 

IMG_1111  
「(ユーザー名)のライブラリ」にチェックを入れます。

これで iTunesの共有が完了。

Macに入っている iTunesの曲を iPhoneのミュージックアプリからも聴けるようになっているはずです。  

管理人の感想

ホームシェアリングでは、MacのiTunesを起動させたままにしておかなくてはいけません。

また、PCはMacでなくWindowsのiTunesでも大丈夫ですよ。

ですので、WindowsもMacもある人は、双方のiTunesをホームシェアリングで共有することが可能です。

ホームシェアリングはなかなか粋な機能だと思うのですが、いちいちPCを起動させるのが面倒だって人はPCのiTunesとiPhoneを同期させて、iPhoneでもPCのiTunesに入ってある音楽を聴けるようにできます。

そしたら常にiPhoneから聴けますもんね!

スポンサーリンク