スポンサーリンク

乗っ取り注意!LINE公式に見せかけた偽メッセージのリンクは絶対踏まないように!

LINEからの公式のお知らせに見せかけた、個人情報が漏れてしまうリンク付きのメッセージが多数報告されているようなので注意をしてほしい。

それらのメッセージはLINEやメールに受信され、そこに貼ってあるリンク先からメールアドレスやパスワード、電話番号などを入力していくと、LINEアカウントを乗っ取られてしまう仕組みとなっている。

LINEが公式ブログで発表している不審なメッセージの例は以下のとおり。

▼LINEの場合の一例

▼メールの場合の一例 ①

▼メールの場合の一例 ②

このように、あたかもLINE公式のように見せかけて情報を入力させようとしてくるので警戒しておこう。

ちなみに、「LINE乗っ取り防止-PCでLINEにログインできませんでしたと通知がきた場合の対策」という記事にも書いたのだが、何者かが自分の端末以外でログインを試みた際にはLINE公式から以下のようなメッセージが届くようになっている。

「PCでLINEにログインできませんでした。
ログインを試みた端末:
**********
心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。」

LINE不正ログイン

▲この本物のLINE公式メッセージにもリンクは貼られているのだが、そのリンクはLINEのパスワード変更方法などが解説してあるヘルプセンターに飛ぶだけで、メールアドレスやパスワード、電話番号などを入力させようとすることはない!

その点、LINE株式会社も公式ブログにてログインを必要とするセキュリティに関する注意喚起などをメールでご連絡することは一切ありませんので、ご注意ください。』と発表している。

とにかく、怪しいメールのリンクは踏まないこと、万が一踏んでしまった場合はリンク先でログインを求められてもパスワードなどを決して入力しないことを念頭に置いておきましょう。

スポンサーリンク

[Follow me] 記事の更新情報をお届けします!!

▶︎公式Twitter ▶︎個人Twitter ▶︎Facebook ▶︎feedly ▶︎Push7でプッシュ通知を受け取る