リーク情報を基にした新型「iPhone XR」のレンダリング画像

今秋発売が予想される新型「iPhone XR」のレンダリング画像が公開されている。

画像はPricebaba.com@Onleaksと協力し公開したもので、次期「iPhone XR」のデザインは現行モデルとほぼ変わりがないものの、カメラがデュアルレンズに変更され、レンズ部分には正方形の出っ張りが採用される模様。

また、筐体サイズは150.9 × 76.1 × 7.8 mm(カメラ部分を含めると150.9 × 76.1 × 8.5 mm)となり、現行モデル(150.9 × 75.7 × 8.3 mm)とほとんど変わりはなく、ディスプレイサイズも現行と同じ6.1インチとなる見込み。

なお、新型「iPhone XR」が回転する動画も公開されているので興味のある方はご覧あれ。

[via:MacRumors]
広告