iPhone SE 第3世代のRAMは4GB?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


昨日Appleから発表されたiPhone SE(第3世代)ですが、RAMの容量は4GBのようです。

MacRumorsによると、Xcode13.3の記述からRAMの容量が分かったそうで、これまでにも同じタイプの文字列からiPhoneおよびiPadのRAMが明らかとなっていることからおそらくは正確な情報かと思われます。

ちなみに、一世代前のiPhone SE (第2世代)のRAMは3GBなので1GBほど増加された形となります。そのほかに4GBのRAMを搭載したiPhoneは直近の発売だとiPhone 13やiPhone 13 miniがあります。

【関連記事】
Apple新製品発表イベント 5つの新製品 2022年3月

歴代iPhoneスペック比較一覧表