スポンサーリンク

インスタグラムがSnapchatやSNOWのようなフェイスフィルター機能を新たに追加!「巻き戻し」や「ハッシュタグスタンプ」、「消しゴム」機能も

Instagram

本日5月17日、Instagramは「インスタグラム ストーリーズ」専用カメラに「フェイスフィルター」や「巻き戻し」撮影モード、また「お絵かきツール」に「ハッシュタグスタンプ」、「消しゴム」を追加したことを発表した。

スポンサーリンク

SnapchatやSNOWのようなフェイスフィルター機能

「フェイスフィルター」とは、SnapchatやSNOWでおなじみの顔写真を楽しく加工してくれる機能である。

デザインは、頭のまわりをグルグル回る数字のイラストや、ぴょこぴょこ動くコアラの耳を含む全8種類。使い方は、ストーリーズ専用カメラから、新しく追加された右下の顔マークのアイコンをタップするだけでOKとのこと。

「巻き戻し」機能

「ブーメラン」、「ハンズフリー撮影」に続く新しい撮影モードとして「巻き戻し」機能が登場し、撮影した動画の逆再生が可能となった。アイデア次第で面白い動画が撮れそうだ。

「ハッシュタグスタンプ」「消しゴム」

「ハッシュタグスタンプ」を使用することで、ストーリーズ投稿にもハッシュタグを追加できるようになった。

同機能は、写真や動画を撮影した後、画面右上のスタンプアイコン(ニコニコマークのアイコン)から利用できる。また、メンション機能と同様、通常のテキストツールを使ってハッシュタグを追加することも可能。

加えて、お絵かきツールに新しく「消しゴム」が登場している。

同機能では、お絵かきしたものを消したり、上に重ねた色を消して写真を一部だけ見せるなど、よりクリエイティブにストーリーズ投稿を加工することが可能となっている。

なお、これらの新機能は最新版のバージョン10.21で利用可能となり、今後数週間をかけて世界中で順次展開していくとのこと。

source:newsroom

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク