PC(Chrome)に通知されるニュース配信を停止/解除する方法

Chromeのプッシュ通知解除
2022年7月14日、最新の情報を追加しました。

本記事ではGoogle Chromeを使ってPCでサイトを閲覧する際に表示されるニュースのポップアップ通知を停止(非表示)する方法を解説する。

Chromeのポップアップ通知は下記の2種類があるため、あなたが非表示にしたいと思っているほうの解説を参考にしていただきたい。

  1. これから最新ニュースを通知することの許可を求めるポップアップ
  2. サイトからの最新ニュースの通知

① これから最新ニュースを通知することの許可を求めるポップアップを非表示にする

⬆︎こちらが通知することの許可を求めるポップアップ。(サイトによってデザインが異なる場合あり)

「許可」をクリックするとそのサイトからの最新ニュースが別のポップアップで届くようになる。

一方、「ブロック」をクリックすると最新ニュースは届くことなく、今後同じサイトを訪れた際にも通知することの許可を求めるポップアップは表示されない。

このような『通知することをの許可を求めるポップアップ』は下記の手順で非表示にすることができる。

 

⬆︎まずはChromeの画面右上にある【︙】をクリックする。

 

⬆︎【設定】をクリックする。

 

⬆︎【プライバシーとセキュリティ】をクリックする。

 

⬆︎【サイトの設定】をクリックする。

 

⬆︎【通知】をクリックする。

 

⬆︎【サイトに通知の送信を許可しない】をクリックする。

これで『通知することをの許可を求めるポップアップ』は今後非表示となる。

② サイトからの最新ニュースの通知(ポップアップ)を非表示にする

先述した『通知することをの許可を求めるポップアップ』を「許可」するとそのサイトの最新ニュースがその都度ポップアップで表示される。

誤って「許可」してしまった場合は下記の手順で停止することができる。

⬆︎まずはChromeの画面右上にある【︙】をクリックする。

 

⬆︎【設定】をクリックする。

 

⬆︎【プライバシーとセキュリティ】をクリックする。

 

⬆︎【サイトの設定】をクリックする。

 

⬆︎【通知】をクリックする。

 

⬆︎「通知の送信を許可するサイト」のセクションで通知を停止したいサイトのURLを探す。

目的のサイトが見つかったらそのサイトURLの右側にある【︙】をクリックする。

(執筆中に0時を回りナイトモードで背景が暗くなってしまった…)

 

⬆︎【ブロック】を選択する。

これで最新ニュースのポップアップ通知は届かなくなる。

 

追加情報はここまで。(2022/07/14)
以下は過去の情報となります。

 


 

Google ChromeのブラウザでPCを操作していると、読みもしないニュース記事が画面右上や右下に通知配信されて困っている人はいないだろうか。

その通知の原因は、あなたがいつの間にか無意識のうちにChromeでサイトからの通知配信を許可してしまったからだ。

Chromeの通知機能に対応したWebサイトに初めてアクセスした際に、通知を「許可」するか「ブロック」するかの選択肢が表示され、そこで「許可」を選択してしまったためにその後もずっと通知が届く状態になっているのである。

もちろん通知がくることを分かっていて許可をしたならそれで良いのだが、よく分からないまま許可してしまった人にとってみればPCに届く通知は鬱陶しくて仕方ないもの。

そこで、以下ではChromeにプッシュ通知で届くニュース配信を停止・配信解除する方法を解説したいと思う。

Chromeのプッシュ通知を止める設定方法

Chromeのプッシュ通知オフ

▲まずはChromeで『設定』を開き、一番下にある『詳細設定を表示…』をクリックする。

 

 

Chromeのプッシュ通知オフ

▲次いで、「プライバシー」セクション内にある『コンテンツの設定…』をクリックする。

 

 

Chromeのプッシュ通知オフ

▲次いで、「通知」セクションのところにある『例外の管理…』をクリックする。

 

 

Chromeのプッシュ通知オフ

▲すると「通知の例外」が表示されるので、その中から通知してほしくないサイトのURLを [×] で削除、もしくはブロックすれば通知が解除される。

というわけで、いつのまにかChromeのプッシュ通知をオンにしてしまっていた人は上記の方法をお試しあれ!

知りたかったのはコレじゃない…という人はコッチかも?

▶︎Macの通知センターからの通知をオフにする2つの方法