Twitterのアプデでリストが横スワイプ表示されないときに確認すること

2019年9月に実装されたTwitter公式アプリの「ホーム」から「リスト」へのスワイプ切り替え機能

リストを活用している人には便利な機能だが、アプリを最新版にアップデートした際に設定が元に戻ってしまう現象が一部のユーザーで起きている模様。

ホームからリストへの横スワイプ切り替えができなくなった人は以下の設定を確認してみてほしい。

リストの「ピン」が外れていないか確認

【手順】

  • リストをタップ
  • 目的のリストにピンをつける(オンにする)

 

ホーム画面から横スワイプでリストを表示するためには目的のリストに「ピン」を付けなければならない。

リスト

▲まずは「リスト」をタップする。

 

ピンが外れた状態

▲この状態ではピンが外れている(色がついていない)ためホーム画面で切り替えることができない。

 

ピンをオンにする

ピンをオンの状態にすることでホームの箇所にも同じリストが表示される。

あとはホーム画面に戻りスライド表示ができるようになっているか確認すればOKだ。

 

アプデでいつのまにかリストのスライド表示ができなくなっていた人はお試しあれ!

広告