2020年にノッチレスiPhone発売の噂 ‐ ディスプレイ内蔵型Touch IDも

2020年にノッチが小型化されたノッチレスiPhoneが登場するかもしれない。

MacRumorsによると、Appleの情報に詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏は2020年に登場する新型iPhoneのうち少なくとも1モデルには小型のフロントカメラが搭載されると予想しているという。

これはつまりiPhone上部にあるノッチ(切り欠き部分)が細くなり、ノッチレスデザインになるものとみられている。

また、同氏は2020年に発売されるiPhoneのうち1モデルにはFace IDが搭載されず、その代わりに画面上のどこでも反応するディスプレイ内蔵型Touch IDが搭載され、2021年にはすべてのモデルでノッチレスデザインとディスプレイ内蔵型Touch IDが採用されるだろうと予想しているとのこと。

せっかく搭載されたFace IDは早くも廃止されることになるのだろうか。個人的にはディスプレイ内蔵型Touch IDとFace IDが共存する可能性もありえると思うのだが、どうだろうか。

Pocket


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報