Muzen WILD MINI Bluetoothスピーカーレビュー!かっこいい小型スピーカーの決定版

こんにちは!管理人のつっつんです!

本記事では小型ワイヤレススピーカー「Muzen WILD MINI Bluetoothスピーカー」のレビューをお届けします。

男性なら間違いなく男心をくすぐられるワイルドでカッコイイ製品となっていますのでぜひ参考にしてください!

[製品提供:Muzen]

Muzen(ミューゼン)WILD MINI Bluetoothスピーカーレビュー

まずは「Muzen(ミューゼン)」について簡単にご紹介します。

Muzenはカリフォルニア州パサデナに拠点を置く2018年創業の企業です。
会社は40年近くオーディオ技術の分野で活躍するメンバーによって立ち上げられ、デザイン性の高いポータブルスピーカーの生産を得意としています。
最近は日本市場への展開にも力を入れ始め、日本語の公式サイト(muzenaudio.jp)が用意されているほか、国内に代理店も展開されています。商品は国内の代理店から発送されます。

商品の仕様・スペック

「Muzen WILD MINI」の仕様・スペックは下記のとおりです。

サイズ高さ:77.9mm × 長さ:60.8mm × 幅:35.7mm
重量248g
BluetoothBluetoothバージョン5.0
コーデックAAC、SBC
スピーカー4Ω5W
アンプ5W
SNR>70db
SFR80Hz – 18,000Khz
バッテリー3.7V / 800mAh
充電ポートMicro USB
充電電圧DC 5V 1A
再生時間満充電から音量100%で約6時間、音量50%で約10時間、音量30%で約12時間
耐水IPX5相当
付属品USB充電ケーブル x 1

サイズの割に重量があるように思うかもしれませんが、その理由は「Muzen WILD MINI」にはフルメタルボディが採用されているためです。高密度亜鉛合金をダイカスト製法にて作成することによりタフで頑丈な製品に仕上がっています。

また、コーデックはiPhoneユーザーにおすすめのAACがサポートされている他、IPX5相当の耐水性能も備えているためビーチやお風呂場での使用はもちろん、キャンプ中の急な雨でも故障の心配はありません。(水没はNG)

再生可能時間は、満充電から音量100%で約6時間、音量50%で約10時間、音量30%で約12時間となっています。その点、「Muzen WILD MINI」は小型サイズのスピーカーでアンプは5Wですが、大口径スピーカーが内蔵されているためW数以上の音量を僕は感じました。キャンプで使用する場合でも100%の音量を出すことはあまりないので充電は長持ちするでしょう。

ちなみに充電ポートはMicroUSBです。USB-Cだったら良かったんですが、今後に期待ですね。

外観のデザイン

こちらが「Muzen WILD MINI」の外観です。

記事執筆者つっつん
Muzen大好き
つっつん
見よ!このミリタリー感!カッコよくないですか?

 

一見すると軍用機器?と勘違いしてしまいそうな風貌ですが、ちゃんとしたBluetoothスピーカーです。

 

自然の中のどこに置いてもサマになります。デザイン的にも耐水機能的にもアウトドアにうってつけの小型スピーカーです。

 

手に持ったときのサイズ感はこんな感じです。意外と小さいですよね?

僕は手が大きいほうなので余計に小さく感じるかもしれません。

 

斜め上から見た様子。

突起している輪っかの部分にはカラビナや紐などを通して木にぶら下げたりすることもできます。

カラーバリエーションは左から順に「デザートイエロー」「ジャングルグリーン」「メタルグレー」の3種類です。本記事でレビューしているのは「ジャングルグリーン」ですが、どのカラーもカッコイイですね。

 

背面まで無骨な仕上がりに。惚れてまうやろ〜!

パッケージ・同梱物

「Muzen WILD MINI」はパッケージにも拘りを感じます。

こちらがパッケージ。プラスチック製なんですが、工具箱みたい(笑)

表紙には「DOWN TO BE WILD」(ワイルドになる)と書かれていますね。

 

ガムのボトルと並べてみると大きさはこんな感じ。

中身は小型スピーカーのはずだけど、なんだか大きい。

 

表紙を剥がしてみると、こんなデザインでした。

弾丸や機密兵器が入っているようなイメージでしょうか?スーツケース的な?

開けてみましょう!

 

やっぱりそういうことですよね!?

海外のサスペンスアクションドラマとかに出てきそうな雰囲気です。

 

同梱物(充電ケーブルと取扱説明書)は底面に丁寧に収納されています。乾燥剤も入っていて品質もバッチリでした。

機能・操作性

Muzen WILD MINI」はデザインだけでなく機能や操作性にも優れています。

写真の番号順に説明します。

①電源&懐中電灯スイッチ

真ん中のレバーが「電源&懐中電灯スイッチ」です。

電源のオンオフはレバーを3秒間したに下げて行います。

一方、うえに上げた状態で3秒間キープするとBluetoothがリセットされます。カバンの中などで誤作動を防ぐために秒数が設けられているものと思われます。

また、レバー部分はボタンにもなっていて、長押しすることで懐中電灯モードに切り替わります

懐中電灯モードに切り替わったらボタンを短く押すことで光の種類を「強光」「弱光」「SOS(点滅)」の3パターンに変更することができます。

消灯するには再度ボタンを長押しします。

記事執筆者つっつん
Muzen大好き
つっつん
電源を入れたときはピーピピピーピーピーというモールス音?のような音が鳴ります。通信機器が信号を受信したようなイメージでしょうか。応答したくなります(笑)

②Bluetoothインジケーター / 懐中電灯

本体上部には「Bluetoothインジケーター / 懐中電灯」があります。

Bluetoothインジケーターはペアリングの設定時やペアリング中に暖白色に点滅します。

③再生 / 一時停止・曲送り / 曲戻し

本体右側の丸いボタンを短く押すことで曲の再生と一時停止ができます

丸いボタンの周りは回転式になっていて、時計回りに少し回転させると曲送り、反時計回りでは曲戻しが可能です。

④USB充電ポート

本体右側側面にはUSB充電ポートがあります。

フタがちょっとだけ固めですが、水が入ったらアウトなので仕方ないですね。指を引っ掛けて「てこの原理」のような感じで開けてください。コツさえ掴めば割と簡単に開け閉めできると思います。

⑤ボリューム

ボリュームスイッチはダイヤル式です。

個人的にはダイヤルを回したときのカリカリカリという音と感触が好きで、電源が入っていない時でもつい回してしまいます。(笑)

iPhoneとペアリング中に最小音量にすると何故か自動的にミュートになってしまいます。周りに人がいるときに最小音量で自分だけ楽しむという使い方は難しいかもしれません。

音質

音質については、かなり良いです。小型スピーカーなのにこんな良い音が出せるの!?と感心したほどです。

とくに中高音域の音質がとてもクリアな印象で、ボーカルの声がこもらず鮮明に聴こえます。

また、低音域も十分過ぎるくらいカバーしています。がっつり響くまでは要らないけど、しっかりと低音も効かせて迫力を出したいという方には良いのではないかと思いました。(曲にもよりますが60Hzくらいの低音は出ている印象です)

記事執筆者つっつん
Muzen大好き
つっつん
音質の良さは希土類マグネットで作られたという大口径スピーカーやフルメタルボディがプラスの影響を与えているのかもしれませんね。
このサイズの小型スピーカーでこれほどの音質が出せるスピーカーは僕の知る限りでは他にありません。

こんな人におすすめ

Muzen WILD MINI」はこんな人におすすめです。

  • カッコいい小型ワイヤレススピーカーが欲しい人
  • 音質の良い小型ワイヤレススピーカーが欲しい人
  • 多人数で音楽をかけながらバーベキューやキャンプをしたい人
  • スピーカーをひと目見ただけで「ビビビッ!」ときた人

まとめ

「Muzen WILD MINI」は重量感のある小型スピーカーです。

ちょっと重いなと感じるかもしれませんが、本体やパッケージを見てもわかるようにMuzenはよりリアルな質感と重量感をあえて表現しているように思います。(この無骨なデザインですごく軽かったら安っぽく感じちゃいますよね 笑)

記事執筆時、価格は10,950円(税込)と決して安くはありませんが、インテリアとしても使えますし、それだけの値打ちはあると思います。

あと、女性は男性へのプレゼントとしても良いと思います!僕ならめちゃめちゃ嬉しいです!

購入は下記リンク先よりどうぞ!

記事執筆者つっつん
つっつん
欲しいと思ったときが買いどきですよ!
広告