スポンサーリンク

九州で人気の定番インスタントラーメン(袋麺)といえばやっぱり「うまかっちゃん」

インスタントラーメンうまかっちゃん

▲この写真のインスタントラーメン(袋麺)をご存知だろうか。

東日本エリアの人は馴染みがないかもしれないが、九州では定番のインスタントラーメンである。

黄色い袋に福岡のお祭り「博多祇園山笠」の様子が描かれているのが特徴で、商品名は博多弁で美味しいという意味の「うまか」に「ちゃん」をつけて「うまかっちゃん」という。

僕には小さい頃から馴染みの深いインスタントラーメンで、いまだによく食べている最高のインスタントラーメンである。

スポンサーリンク

九州人の故郷の味インスタントラーメン「うまかっちゃん」

インスタントラーメンうまかっちゃん

▲作り方は、約550mlの水を沸騰させて麺を入れ、箸でほぐしながら3分間茹でるだけ。

あとは粉末調味料と調味オイルを加えれば完成となる。

 

インスタントラーメンうまかっちゃん

▲これが出来上がった「うまかっちゃん」。

具材は自分の好みで適当にトッピングすればOK。僕の場合は小ねぎ、わかめ、蟹カマ、搾菜をトッピングしてみた。

九州出身で東日本エリアに在住の人は久々に食べたくなってきたのでは?(というか最近はどのエリアまで売ってるんだろう)

 

インスタントラーメンうまかっちゃん

▲麺はちじれ麺。

個人的には圧倒的にストレート麺が好きなのだが、「うまかっちゃん」のちじれ麺はウマイ。というより、麺がちぢれていなければ「うまかっちゃん」ではない。

スープは豚骨がベースの白濁スープ。変にマイルドな感じもなくて美味しい。

味はどこかの豚骨らーめん店に似ているとかそういう感じではなく、あっさりとした豚骨で、そこに調味オイルのコクと風味が加わった「うまかっちゃん味」だ。

老若男女誰でも食べやすい味なので、一度も食べたことがないという人は試しに一度召し上がれ!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク