PITAKA AirTag用ケースPitaTag For Cableレビュー|ライトニングケーブルとしても使える

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


本記事ではAppleの忘れ物防止タグ「AirTag(エアタグ)」を入れるための専用ケース「PitaTag For Cable」をご紹介します。

「PitaTag For Cable」はアラミド繊維のスマホケースで有名なPITAKAの新製品です。

PITAKAはドライバーやポケットナイフを搭載した多機能AirTagケース「PitaTag for Multi-tool」を先に発売していますが、今回ご紹介する「PitaTag For Cable」はストラップ部分をUSB-C to ライトニングケーブルとして使うことができるユニークで便利なAirTagケースとなっています。

AirTag用のケースをお探しの方はぜひ参考にしてください。

[商品提供元:PITAKA]

外観デザイン

▲こちらが「PitaTag For Cable」の本体です。

中心部分にはお馴染みのアラミド繊維が使用され、その周りはレザー素材となっています。

【アラミド繊維について】

“アラミド繊維とは、ボディアーマー、スーパーカー、飛行機、宇宙船、F2マシンなどによく利用される素材です。軽量、極薄、擦り傷防止、色褪せない、信号干渉なし等の特徴を有しています。”

 

▲こちらは背面です。

PITAKAのロゴ部分にマグネットが内蔵されているのでそこを外してペラッとめくれば中にAirTagを入れることができます。

サイズ・重量

▲サイズは長さ12.4cm、横幅4.1cmです。

 

▲重さはAirTagを入れた状態で32gでした。

当然ながらAirTagだけを持ち運ぶより重くなりますが、これくらいの重さなら余裕で許容範囲かなと思います。

機能性

▲本体とストラップは分離させることができます。

 

▲ストラップの両端にはUSB-Cコネクタとライトニングコネクタが搭載されていて、USB-C to ライトニングケーブル(MFI認証済み)としてiPhoneの充電やデータ転送に使うことができます。

 

▲ストラップ(充電ケーブル)の長さは全長18.3cm。

結構短めなのでメインの充電ケーブルとして出張や旅行先で使うよりも外出先でいざという時にモバイルバッテリーと一緒に使うほうが相性は良いかと思います。

 

▲コネクタ部分にはマグネットが内蔵されていて近づけると簡単にピタッとくっつきます。

本体とストラップを合体させるときは必ず両方のコネクタをくっつけておく必要があるので接点がマグネット式なのは何気に便利ですよね。

使用例

「PitaTag For Cable」はストラップで様々な箇所に取り付けることができます。

▲試しにキーホルダーとビジネスバッグに装着してみましたが、とても良い感じです。リュックやスーツケースに着けても良さそうな気がします。

もちろんぶら下げずにバッグの中に入れておくのもアリですが、バッグの中だとAirTagを鳴らしたときに音が聞こえづらくなるのでできれば外側に付けておくほうが良いかと思います。

注意点

▲注意点としては、「PitaTag For Cable」に同梱されているタグ付きのシールをAirTagのAppleのロゴが入っている面(金属面)に事前に貼り付けておくことです。

 

▲「PitaTag For Cable」はAirTagがピッタリと収まるように設計されているのでシールを貼ってタグ部分を上に引っ張り上げなければうまく取り外せません。

また、AirTagは必ずAppleのロゴが入ったシルバーの金属面を下にして入れる必要があります。でなければ取り外すときにシールのタグを指でつまむことができないのでご注意ください。

もし取り外せなくなったら細めのマイナスドライバーを隙間に差し込んでてこの原理で取り外すことができます(検証済み)

PITAKA AirTagケース PitaTag For Cableのまとめ

「PitaTag For Cable」はPITAKA製のAirTag用ケースです。

特徴は下記のとおりです。

PitaTag For Cableの特徴


  • 耐久性が高いアラミド繊維やレザー素材が使用され高級感がある
  • AirTagを傷から守ることができる
  • ストラップで様々な箇所に取り付け可能
  • ストラップはUSB-C to ライトニングケーブルとして使うこともできる

また、「PitaTag For Cable」は他のPITAKA製品ともデザインがマッチして相性が良いです。iPhone・iPadケースやAirPads用ケース、Apple Watch用のケースやバンドとあわせて使うことで統一感が出てオシャレになるので気になる方はチェックしてみてください。(PITAKA製品一覧はこちら

最新情報をチェックしよう!