【Inateck iPad用保護ケース レビュー】充電ケーブルなどが入るポケット付き

今回レビューするのはInateckのiPad用保護ケース。

今までiPadを持ち運ぶときはバックパックに直接入れていた筆者だが、バックパックの中で他の物と当たって傷ついてしまう恐れがあるため保護性をより高めるために専用ケースを購入してみた。

iPadを外出先に持ち運ぶ機会の多い方はご参考にどうぞ。

Inateck iPad保護ケース

▲こちらがInateckのiPad用保護ケース。

ダークグレーを基調としたカラーにブラウンのワンポイントがオシャレなデザインとなっている。生地はフェルト素材。

 

▲サイドにはロゴ入りのタグがさりげなく縫い付けられている。

 

▲ふたはマジックテープ式。

横に長めのマジックテープなのできちんと噛み合わせておけば簡単に外れる心配はなさそうだ。

 

▲収納ポケットは2箇所あるためiPad以外に充電ケーブルやモバイルバッテリーなども収納することができる。

 

▲ちなみに筆者が使っているのは10.5インチiPad Pro(2017)。

メーカーが公開している以下の対応デバイスに記載はないが、10.5インチiPad Air(2019)と同サイズのため問題ない。(高さ 250.6 mm / 幅 174.1 mm / 厚さ 6.1 mm)

11インチiPad Pro 2018 オリジナル キーボード
10.5インチ New iPad Air 2019
10.5インチiPad Pro スマート キーボード ケース
10インチ Surface Go
9.7インチ iPad /iPad Air 9.7
iPad Air 2 | iPad Air | iPad 2/3/4 9.7”
Samsung Galaxy Tab A 9.7″
Samsung Galaxy Tab E 9.6″
Samsung Galaxy Tab S2 9.7″
Samsung Galaxy Tab S3 9.7″
Samsung Galaxy Tab A 10.1″
Samsung Galaxy Tab 4 10.1″
Samsung Galaxy Tab A 8″
ASUS ZenPad 10.1″
ASUS ZenPad 3S 10 9.7″
Newest Lenovo Tab 10 10.1″
Lenovo Tab 4 10.1″
Lenovo Tab2 A10 10.1″

 

▲こちらはケース後ろ側。

後ろ側にも小さめのポケットが2つ付いているのでイヤホンや充電ケーブル、スマホなどを収納可能となっている。

 

▲少し残念だったのは中の型紙?のような物がきっちり裁断されていない部分があったこと。細かいことかもしれないが、デザイン性や機能性はとても良い商品だけに惜しいと感じた。

まとめ

画像:Amazon

InateckのiPad用保護ケースはデザイン性や収納力に優れた商品だった。

価格は記事執筆時で1,580円。カラーバリエーションは今回ご紹介した「ダークグレー」の他に「グレー」も用意されている。

iPadを持ち運ぶ機会の多い方は1つ持っておくと役に立つかもしれない。

関連記事

【Inateck 15.6インチリュック レビュー】通勤通学に使える収納力抜群のバックパック

Pocket


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報