スポンサーリンク

Appleがエラー53に対応したアップデートを公開

Appleが現地時間2月18日、Touch IDを搭載しているiPhoneのホームボタンを非正規店で修理したことがある場合、その iPhoneを iOS 9にアップデートすることで「エラー53」というエラーが発生して操作ができなくなる問題に対応した「iOS 9.2.1(build 13D20)」をリリースした。

「iOS 9.2.1(build 13D20)」へのアップデートはiTunes経由のみで可能となっており、現在「エラー53」が発生しているか、近く非正規店でiPhoneの修理を予定している方以外はアップデートの必要はないものと思われる。

なお、このアップデートは Touch IDを再度使用できるものにするわけではなく、使用不能状態となる問題を解決したものとなっているとのこと。

▶︎Appleサポート

Source:TechCrunch

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク