iPhone 12 や iPhone 12 Pro の発着信時の音の問題に対する修理サービスプログラムが発表

Appleが iPhone 12 や iPhone 12 Pro の音の問題に対する修理サービスプログラムを発表した。

発表によると、一部の iPhone 12 や iPhone 12 Pro でレシーバーモジュールのコンポーネントの故障により音の問題が起きる可能性があることが判明した模様。

2020 年 10 月から 2021 年 4 月までの間に製造された iPhone 12 や iPhone 12 Pro で電話をかけたり電話がかかってきた時にレシーバーから音が出ない場合は本プログラムの対象になる可能性があるとのこと。(iPhone 12 mini および iPhone 12 Pro Max は対象外)

お手持ちの端末で症状が確認される場合は下記リンク先をお確かめください。

iPhone 12 や iPhone 12 Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム

広告