折りたたみスマホ「Galaxy Fold」、レビュアーが故障の報告

2月に発表され、現在は予約受付中となっているSamsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」だが、事前にデバイスの提供を受けた複数のレビュアーのうち3人が故障の報告をしていることが分かった。

まず、TheVergeのDieter Bohn氏は、ディスプレイの折りたたみ部分に膨らみが生じ、その後壊れてしまったと報告。(冒頭の写真)

同氏は2日間のあいだ、デバイスをポケットに入れたり開閉するような普通の使い方しかしていないとコメントしている。

続いてCNBCのSteve Kovach氏はたった1日使用しただけで画面がちらつきはじめたと報告。その様子は動画で公開されている。↓

最後はBloombergのMark Gurman氏で、彼もまた2日間の使用でディスプレイが完全に故障してしまったと報告している。ただし、同氏はディスプレイの表面にある本来剥がしてはならない保護膜(フィルム)を誤って剥がしてしまったことが原因かもしれないとコメントしている。↓

もちろん先行提供を受けた全てのレビュアーのデバイスに不具合が生じているわけではないが、1,980ドル(約22万円)のデバイスがたった1日、2日程度で使えなくなるのは大きな問題である。これが3人のレビュアーが受け取ったサンプルデバイスのみに起こった問題なのか、これから消費者に出荷されるデバイスにも起こる問題なのかは分からないが、購入を検討している方は同じ不具合が起きる可能性があることを認識しておく必要がある。

【追記:2019/4/23】Samsung、折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の発売延期を発表

 

[Source:MacRumors / TheVerge]
広告