リクナビNEXTの自己分析サービス「グッドポイント診断」を知っているだろうか。

とにかくよく当たると評判の無料自己分析サービスなのだが、これが本当にすごい。筆者も実際にやってみたが感動を覚えるレベルだった。

どんな人にオススメかと言うと、やはり一番は就活中の人。「グッドポイント診断」では自分の強みを5つも抽出して詳細に解説してくれるので、その強みを活かせる会社や適職を探すのにとても役立つ。

また、その会社の入社試験を受ける際のエントリーシートや面接対策にも役立つだろう。

面接試験では自分の強みを自分で理解していなければ自信を持った発言ができない。テンプレートどおりの発言をしたところで面接官には簡単に見透かされてしまう。他のライバル達に少しでも差をつけたいなら必ず利用しておきたいサービスだ。

以下に「グッドポイント診断」のやり方をまとめておく。はじめて利用する方はご参考にどうぞ。

会員登録から診断開始までの流れ

▲まずはリクナビNEXTの無料会員登録から。

グッドポイント診断サービスのページで「会員登録して診断スタート」をクリックする。

メールアドレスを入力したのち、「同意して仮登録メールを送信」をクリックする。

記入したメールアドレスに仮登録メールが届くので、そこに記載されているURLをクリックすることでプロフィール入力に進むことができる。

 

▲続いて必須項目を入力。

入力したら画面下部にある「上記に同意して確認画面へ」をクリックする。

会員情報の確認画面になったら「次へ」を選択。

 

▲この画面なったら会員登録完了となる。「診断スタート」をクリックして診断を開始しよう。

質問数と制限時間

あとはどんどん質問に答えていくだけでOK。

1画面につき1問が表示されるのであまり悩まずに答えを選択していこう。

質問数と制限時間は以下のとおり。

  • 第1部の質問項目は93問。制限時間は14分。
  • 第2部の質問項目は126問。制限時間は15分。
  • 第3部の質問項目は74問。制限時間は11分。

筆者の場合は3部とも時間が5分以上余ったので所要時間は20分〜25分だった。

結果はリクナビNEXTのマイページからいつでも確認できるが、コピペしてスマホのメモに貼り付けたり印刷して持ち歩いたりしても良いだろう。

ちなみにこのサービスは就活中の人だけでなく社会人や学生にもおすすめ。自分を見つめ直したい人はやってみて損はしないはずだ。

当サイトを訪問してくれた皆さんに幸運が訪れますように。You can do it!

Pocket