無料自己分析ツール「グッドポイント診断」の使い方とおすすめ理由

リクナビNEXTの自己分析サービス「グッドポイント診断」を知っていますか。

「グッドポイント診断」は自分の強みを高い精度で分析してくれる無料自己分析サービスです。

早速ですが、

 

あなたの強みは何ですか?
5つほど言ってみてください。

 

5つ言えた方は素晴らしいです。このままブラウザバックしていただいても大丈夫かと思います。

5つ言えなかった方もご安心を。あなたには「グッドポイント診断」という神ツールが味方をしてくれます。

もしかすると「自分には強みがない」と感じているかもしれませんが、その認識は間違いです。誰にでも強みは必ずあって、向いている職業があるのです。

ただ、自分では気がついていなかったり、なんとなく分かっていたとしても自分の中で肯定することができず強みとして認識できていないケースもあります。

そうなってしまうのも無理はありません。なぜなら我々は日常生活において「あなたにはこんな強みがあります」と他人から教えられる機会なんてそう滅多にあるものではないためです。

ですから「グッドポイント診断」のように自分を客観視して強みを教えてくれる自己分析サービスが重宝されているというわけなのです。

「グッドポイント診断」は面接対策に役立つ

「グッドポイント診断」がどんな人にオススメかと言えば、やはり一番は転職活動中の方でしょう。

「グッドポイント診断」ではあなたの強みを5つ抽出して詳細に解説してくれます。そのため自分の強みを活かせる会社や適職を探しやすくなります

また、入社試験を受ける際のエントリーシートや面接対策にも役立ちます

面接試験では自分の強みを自分で理解していなければ自信を持った発言ができません。

わたしは面接官の経験もありますが、テンプレートどおりの発言しかできない人はやはり印象に残りにくいです。

しっかりと自分の強みを理解したうえで、自分ならどのような形で会社に貢献できるのか、そのビジョンを(本当に実現できるかどうかはさておき)経験やエピソードも織り交ぜながら自信を持って話せる人は採用されやすい傾向にあります。

他のライバル達とは違うオリジナルエピソードを織り交ぜるためには、まず自分の強みを明確にしておく必要があります。

その点において「グッドポイント診断」はあなたの面接対策の一助を担ってくれることでしょう。

以下に「グッドポイント診断」のやり方をまとめておきました。20分程度で終わりますのではじめて利用する方は参考にしてください。

無料会員登録から診断開始までの流れ

▲まずは下記の流れでリクナビNEXTの無料会員登録を済ませましょう。

グッドポイント診断サービスのページで「会員登録して診断スタート」をクリックします。

メールアドレスを入力したのち、「同意して仮登録メールを送信」をクリックします。

記入したメールアドレスに仮登録メールが届くので、そこに記載されているURLをクリックすることでプロフィール入力に進むことができます。

 

▲続いて必須項目を入力

入力したら画面下部にある「上記に同意して確認画面へ」をクリックします。

会員情報の確認画面になったら「次へ」を選択してください。

 

▲この画面になったら会員登録完了となります。「診断スタート」をクリックして診断を開始しましょう。

質問数と制限時間

あとは質問に答えていくだけでOKです。

1画面につき1問が表示されるのであまり悩まずにどんどん答えを選択していきましょう。

質問数と制限時間は以下のとおりです。

  • 第1部の質問項目は93問。制限時間は14分。
  • 第2部の質問項目は126問。制限時間は15分。
  • 第3部の質問項目は74問。制限時間は11分。

ちなみにわたしは3部とも時間が5分以上余ったので所要時間は20分〜25分でした。

結果はリクナビNEXTのマイページからいつでも確認できますが、コピペしてスマホのメモに貼り付けておくと見返しやすいかもしれませんね。

それでは、当サイトを訪問してくれた皆さんに幸運が訪れますように。

You can do it!