Amazonタイムセール祭りで押さえておきたい3つのポイント

この記事ではAmazonにて不定期で開催される「タイムセール祭り」で買い物をする際に押さえておきたいポイントを3つご紹介する。

せっかく買い物をするなら損をしないように賢く購入しましょう!



【ポイント1】ウォッチリストを活用する

セールでは「特選タイムセール(※1)」と「数量限定タイムセール(※2)」が同時に開催されるが、そのうち「数量限定タイムセール」に登場する商品は商品ごとに登場時間が限られており、その時間が終了、もしくは限定数が完売しだい販売が終了するルールとなっている。

そのため、登場予定の商品をひととおりチェックして目的の商品を予めリストに追加し開始時間に備えておくことをお勧めする。

(※1) 特選タイムセール:販売商品は日替り制
(※2) 数量限定タイムセール:時間制 / 限定数が完売しだい終了

【ポイント2】ポイントアップキャンペーンへのエントリーを忘れるべからず

「ポイントアップキャンペーン」は合計1万円以上の買い物で最大7.5%のポイントが付与される恒例のキャンペーン。

セール期間中に買った商品ならセール対象商品でなくてもキャンペーンが適用されるためエントリーしておくことをお勧めする。(1万円以上買う予定がなくても念のためエントリーだけしておきましょう)

キャンペーンによるポイントの獲得率は画像のとおり。↓

プライム会員の人がアマゾンショッピングアプリを使って購入するだけでも4%アップするので必ずエントリーするべし!(エントリーはAmazonにサインインしてキャンペーンページを見るだけでOK)

▼Amazonショッピングアプリ

Androidの方はこちら

【ポイント3】Amazonギフト券をチャージしてから購入する

Amazonではギフト券をチャージすることにより1,000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されている。

具体的には、キャンペーンにエントリーしてAmazonギフト券チャージタイプを5,000円以上チャージすることで1,000ポイントが付与される仕組みとなっている。

注意点としては、1,000ポイントが貰えるのは初回購入時のみということ。自分がキャンペーンの対象者かどうか分からない場合は『Amazonチャージ』のキャンペーンページで「お客様は本キャンペーンの対象者です」と表示されているかどうか確認してほしい。(参考の画像↓)

また、クレジットカード・電子マネー払いは対象外となるのでそちらも注意。いつもクレジットカードを使っている人は注文の際に支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング」に変更することをお忘れなく。

ちなみに 1,000ポイントが付与されるのは初回購入時のみだが、2回目以降もポイントは最大2.5%還元される。↓

2回目以降は大したポイントにならないが、塵も積もれば山となる。細かいポイントも取りこぼしたくない人はいつもギフト券チャージタイプをチャージしてから買い物をすると良いだろう。

※ポイント付与は翌月中旬となります

【1,000ポイント付与の注意点おさらい】

・初回購入であること
・事前にキャンペーンにエントリーすること
・5,000円以上チャージすること
・クレジットカード・電子マネー払いは対象外なので「コンビニ・ATM・ネットバンキング」で支払うこと

ギフトチャージキャンペーンはこちら

 

以上がAmazonタイムセール祭りで買い物をする際に押さえておきたい3つのポイントとなる。

利用できるものは利用して賢く買い物をしましょう!


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報