スポンサーリンク

「Pokemon GO」日本でのリリース前に不具合を修正!Googleアカウントでのフルアクセス問題など

Pokémon GO

image:YouTube

アメリカでは公開からわずか数日で利用者が激増し、すでにその数はTwitterのアクティブユーザー数に匹敵する勢いと伝えられている「Pokemon GO」。

日本でのリリースも間近と思われるが、先日から話題になっていたGoogleアカウントへのフルアクセス権限を許可してしまう問題を修正した新バージョン(1.0.1)が早速、App Storeで対象国にて提供されている。

スポンサーリンク

バージョン1.0.1の修正内容

バージョン1.0.1による修正内容は以下のとおり。

  • 強制ログアウト後に、トレーナーはユーザー名とパスワードを再度入力する必要はない
  • Pokemon Trainer Clubアカウントへのログイン処理を安定化
  • クラッシュを引き起こしていた問題を解決
  • Googleアカウントに対するアクセス権限の範囲を修正

フルアクセス権限の問題について「Pokemon GO」の開発元であるNiantic Labsは、「Googleは、Pokemon GOまたはNianticがそれ以外の情報を受信またはアクセスしていないことを確認済みである」と発表している。

なお、「Pokemon GO」へのログインは、Googleアカウントを使う方法以外に、Pokemon Trainer Club(ポケモントレーナークラブ)のアカウントを使う方法がある。

Googleアカウントを使いたくないと思う人は、今から「Pokemon Trainer Club(ポケモントレーナークラブ)」のアカウントを取得しておくといいだろう。

source:CENT Japan

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク