スポンサーリンク

新型「MacBook Pro」はTouch IDの搭載が確実か 発売は第4四半期?

KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によると、新しいMacBook Proは「Touch ID(指紋認証システム)」を搭載し、さらに有機ELディスプレイのタッチバーが搭載されるとMacRumorsや9TO5Macで報じられている。

スポンサーリンク

Touch IDと有機ELディスプレイのタッチバーが搭載?発売は第4四半期か

Kuo氏のレポートによれば、新型MacBook Proは従来どおりの13/15インチ型モデルとなり、今年の第4四半期(10月〜12月)に発売されると予想される。

さらに、有機ELディスプレイのタッチバーと「Touch ID(指紋認証システム)」搭載の他に、USBコネクタに「USB-C/Thunderbolt 3」を採用、キーボードのタイプ部分は12インチ型MacBookに搭載されているバタフライ機構キーボードが採用され、より薄型で軽量化されたMacBook Proになりそうだ。

新型MacBook Proの発表は6月に開催される「WWDC2016」で発表されるものと思われたが、この流れだと第4四半期の可能性がかなり濃厚である。

source:MacRumors9TO5Mac

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク