スポンサーリンク

楽天モバイルがオプションサービス拡充〜MNP転入時の不通期間解消やWi-Fiサービスなどを提供

楽天株式会社が展開する【楽天モバイル】 は4月26日、ユーザーにとって利便性の高いサービスを提供するため、新規・既存契約者ともに利用可能な「楽天モバイルWiFi by エコネクト」、「データ復旧サービス」の有料オプションの提供、オンライン申込みの際のMNP転入不通期間解消を発表した。

スポンサーリンク

楽天モバイルWiFi by エコネクト

「楽天モバイルWiFi by エコネクト」は、月額362円(税別)で、全国約63,000カ所のWi-Fiスポットが利用できる公衆無線LANサービスで、スマートフォンやタブレット以外にも、ノートパソコンなどWi-Fiが使えるデバイスであれば利用可能となる。

4月26日から5月31日までに本オプションを申し込んだ人は、通常初月無料のところ、2カ月無料で利用可能とのこと。

データ復旧サービス

「データ復旧サービス」は、スマホやタブレットに保存されていたアドレス帳やメール、写真、音楽などのデータが消えてしまった場合、最大年2回までデータ復旧を受けることができるサービスとなる。

月額300円(税別)を支払うことで、3万円以上かかることの多いデータ復旧サービスを、一律5,000円(税別)で受けることができる。

誤ってデータを削除してしまった場合などの論理障害や、端末が壊れてしまった場合などの物理障害のどちらでも対応可能とのこと。

MNP転入不通期間解消

これまで、オンラインでMNP転入を申し込んだ場合、楽天モバイルにて開通手続きを行ったのち、ユーザーへSIMカードを発送していたため、新しいSIMカードが届くまでの間、手元にある携帯電話が使えなくなる期間が発生していた。

この点、 5月上旬から、オンラインにてMNP転入を申し込んだユーザーは自身でSIMカードの開通手続きを行うことができるようになり、不通期間が解消されるという。

その場合、午前8時59分までに開通受付が完了すれば、当日の9時から午後21時の間にSIMカードが開通され、午前9時以降に開通受付が完了した場合、翌日の9時から午後21時の間に開通される。

なお、これまでどおり開通手続きが完了したものを受け取ることも選択できるとのこと。

不通期間をなくすため、自身で電話にて開通手続きをするか、もしくは一定の不通期間を許容し手続き完了したSIMカードを受け取るかのいずれかを選択することが可能となる。

Source:楽天

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク