スポンサーリンク

auが熊本地震被災者の通信速度制限撤廃を発表〜10GBは追加済み

本日4月22日、KDDIは熊本地震被災者に対して通信速度制限を4月30日まで撤廃すると発表した。

すでにドコモソフトバンクが熊本地震被災者に対して通信速度制限の撤廃を実施しているが、10GBのデータ通信容量付与を発表したKDDIも、その後は発表を改め、2社と同じ措置を取ることになったようである。(10GBは21日までに追加済み)

これにより、契約プランのデータ容量を超過した場合でも、通常速度でデータ通信を利用できるよう通信速度制限の解除が順次実施されるとのこと。

 

対象者

速度制限撤廃の対象者は、災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在するユーザーで、以下の「データ定額サービス」または「料金プラン」に加入しているユーザーに自動適用される。

ss 2016-04-22 21.51.22

なお、災害救助法が適用された地域にお住まいのユーザーが、地震発生日 (4月14日) 以降にデータチャージを利用している場合、その利用料金は請求されないとしている。

 

Source:KDDI

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク