スポンサーリンク

Facebook Messenger、最大50人で利用可能なグループ通話機能を発表

先月、LINEが最大200人で複数人と同時に音声通話ができるグループ通話の提供を開始したが、もうすでに利用した人はいるだろうか。

【関連】LINE、複数人と同時に音声通話ができるグループ通話の提供開始

LINEに続き、今回はFacebookが「Facebook Messengerアプリ」で最大50人が利用可能なグループ通話機能を本日から開始すると発表した。

Facebookのデビット・マーカスによれば、最新版のMessengerアプリに、今後24時間以内に電話のアイコンが表示されるようになるとのこと。

具体的には、グループチャットの右上に電話アイコンが表示されれば同時通話に対応したことになるようだ。

同時通話機能をうまく使えば複数人で同時にプレイするオンラインゲームや、予定の打ち合わせなどがスムーズにいくことが期待される。

Skypeやハングアウトのようにビデオ通話には対応していないが、相手と顔を合わせる必要がなければFacebookやLINEのグループ通話機能が便利になりそうである。

 

Messenger

Messenger
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク