スポンサーリンク

【iOS9.3.1】パスコードを迂回して連絡先や写真を閲覧できる不具合と対処法

iOS 9.3」でリンクが開けないバグを修正してリリースされた「iOS 9.3.1」だが、また新たな不具合が判明している。

スポンサーリンク

パスコードを迂回して連絡先や写真を閲覧できる不具合

▲これはYouTubeユーザーのVideosdebarraquitoさんが投稿した動画である。

不具合の内容は、「Siri」を呼び出してTwitterのメールアドレス検索を行い、検索結果をやや強く指で押す(3D Touch機能)と表示されるメニューより「連絡先に追加」を選択すると連絡先の内容が見えてしまうというものだ。

さらに、連絡先の写真を追加しようとすれば、カメラロール内の写真も全て見えてしまう。

そこまでして誰かの連絡先や写真を見たい人はあまりいないだろうが、気になる人は修正された iOSがリリースされるまで、

「設定(アプリ)」>「Touch IDとパスコード」からパスコードを入力して、「ロック中にアクセスを許可:」セクション内にある「Siri」をオフ

にしておけば迂回される心配はなくなる。

なお、迂回するためには「3D Touch」機能が必要なため、対象のデバイスは「iOS 9.3.1」を搭載した「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」のみとなる。

追記Apple、パスコードを迂回して連絡先や写真を閲覧できる不具合を修正

source:TNW

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク