スポンサーリンク

ドコモが「シェアパック5」「データSパック」の月々サポート減額

NTTドコモが4月1日より、家族みんなで分け合える「シェアパック5(5GB)」と、「データSパック(2GB)」の月々サポート割引金額を減額していることが判明した。

スポンサーリンク

月々サポート額は2年間で10,368円減額

ss 2016-04-05 12.17.20

例えば、iPhone6s(16GB)の場合、ドコモオンラインショップで機種を購入する際の金額は上のキャプチャ画像のように表示される。

注目してほしいのは、「さらにデータMパック・シェアパック10以上に加入の場合 最大割引-10,368円(税込)おトク!」という箇所である。

一見すると、従来の毎月サポートに-10,368円の減額が加わったように感じる。

しかし、②の月々サポートの金額を見ると、従来の67,392円から57,024円(マイナス10,368円)に変更されている。

つまり、「データMパック」および「シェアパック10」以上に加入して、ようやく従来の月々サポート金額分に到達することになるのだ。

言いかえれば、「データMパック」および「シェアパック10」以上に加入しなければ、従来の月々サポート額から10,368円分減額されてしまうことになる。

もっと言いかえれば、「データMパック」および「シェアパック10」未満である、「シェアパック5(5GB)」および「データSパック(2GB)」の毎月サポート額が10,368円分減額されたということだ。

次第に料金プランが複雑化してきたように感じるが、損をしないように各キャリアの情報をよく確認してから契約するように心がけたい。

ドコモオンラインショップ

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク