スポンサーリンク

ソフトバンク、乗り換えで利用料金を割引する「のりかえ割パワーアップキャンペーン」を開始

ソフトバンクが、他社からの乗り換え(MNP)で毎月の利用料金を2年間割引きする「のりかえ割パワーアップキャンペーン」の開始を発表した。

スポンサーリンク

キャンペーン概要

fig_overview

「のりかえ割パワーアップキャンペーン」は、のりかえ割特典最大10,368円割引に加えて、他社からの乗り換え(MNP)の場合、毎月の利用料金から450円/月(最大2年間)を割引きするキャンペーンとなる。

さらに、家族と一緒に乗り換えた場合は、家族1人1人の割引き額が900円/月(最大2年間)に増額される。

2年間の総割引額を計算すると、ひとりで乗り換えた場合は最大21,168円家族で乗り換えた場合は家族全員がそれぞれ最大31,968円割引きとなる。

なお、キャンペーンは4月1日から開始されており、終了日は明らかにされていない。

 

 

個人的に思うこと…

正直言うと、個人的には現時点で長期利用者への優遇が少ない3大キャリアよりも、つい先日発表された「LINEモバイル」がすごく気になっている。

これまで、乗り換え割引きやキャッシュバックがあってもキャリアを離れなかった長期利用者をもっと優遇しなければ、今後は多くの利用者が格安SIMの利用に切り替える可能性が高いと思っているがどうだろうか。

「LINEモバイル」では、LINEによるコミュニケーション機能をはじめ、FacebookやTwitterの主要な機能に関するデータ通信量が無料になる予定だ。

また、利用料金は1ヶ月最低500円(税別)からを予定し、「LINE」使い放題は、全料金プランで適用予定。

加えて、音楽配信サービスをはじめとしたコンテンツサービスにおけるデータ通信量をカウントしないプランの提供も視野に入れているとのこと。

【関連】LINEがMVNOに参入発表!FacebookやTwitterも通信量無料へ

 

source:ソフトバンク

スポンサーリンク