スポンサーリンク

iOS9.3の新機能「Night Shift」でブルーライトカット!

「iOS 9.3」からの新機能である「Night Shift」はもう使ってみただろうか?

僕は昨夜から使用しているが、やはりすごく良さそうだ。

以下に設定方法をご紹介しておく。

スポンサーリンク

iOS 9.3の新機能「Night Shift」

Night Shift」は、目に悪いだけでなく睡眠にも悪影響を及ぼすといわれるブルーライトを自動的にカットする機能である。

とくに夜間はブルーライトを浴びてしまうと体内時計を崩してしまうため、あらかじめ時間帯を指定して「Night Shift」が自動的にオンになるように設定しておくと良いだろう。

設定方法

IMG_3475

「設定(アプリ)」>「画面表示と明るさ」>「Night Shift」と進めば、設定画面に移動する。

画面下の色温度からは、Night Shiftモードをオンにしたときの色を微調整できる。

暖色系に近づければ眼の負担は軽減されるものの、あまりレバーを右に動かし過ぎると不自然な暖色になって使用しづらいかもしれない。ここはお好みで設定してほしい。

また、「時間指定をオン」にすると開始時刻と終了時刻を設定できるようになる。

 

 

IMG_3476

▲ 「カスタムスケジュール」にチェックが入った状態で、オンオフの時刻設定が可能だ。

また、「日の入りから日の出まで」にチェックを入れると、位置情報に基づいて自動的にオンオフが切り替わる。

どちらかお好みで設定しておくと良いだろう。

コントロールセンターからその都度手動でオンオフ

IMG_3478

「Night Shift」は、iPhoneの画面を一番下から上にスワイプすると表示されるコントロールセンターからもオンオフを手動で切り替えられる。

昼間でもすぐにオンにすることができるので、眼の負担が気になる人はぜひお試しあれ!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク