スポンサーリンク

今話題!酢しょうがで血圧や血管年齢、血糖値が下がる!作り方は?

「酢しょうが」という調味料が、健康に良いとして最近すごく話題になっているようだ。

うちの母から聞いた話によれば、昨日放送されたサタデープラスという情報番組で小堺一機さんが酢しょうが生活を10日間ほど続けた結果、見事に血圧や血管年齢が下がったのだとか。とくに血管年齢は17歳も若返ったとのこと。

早速買い出しに行ってきたが、僕が住んでいる近所のスーパーではすでに黒酢が売り切れているところもあった。

母から聞いた話と手書きのメモを見ながら作り方を書いておくので、気になる方はお試しあれ!

 

スポンサーリンク

「酢しょうが」の作り方と食べ方

必要な材料は【しょうが 100g】【酢 100cc】【はちみつ20g】。

酢は、米酢や穀物酢でも良いが、ビタミンやミネラルが豊富な黒酢がおすすめ。

また、胃腸が弱い人はリンゴ酢が良い。

 

作り方は簡単!

まず、しょうがを皮ごとみじん切りにする。

次に、みじん切りにしたしょうがと酢、はちみつを混ぜる。

あとはそれを保存容器で1日冷蔵庫に入れて漬けておくだけで完成。

完成した酢しょうがは、冷蔵庫で1週間から10日ほどもつとのこと。

 

食べる量は1日スプーン1杯(30g)で、できれば朝昼晩と小分けにして食べると効果的なんだとか。

母曰く、食べ方はヨーグルトや納豆、ブロッコリー、炊き込み御飯などなど、何にでもお好みで自由にかけていいそうだ。

番組では「あさりの酢しょうがごはん」などが紹介されていたようなので、そちらのレシピが気になる方は下記リンクより番組HPをご覧あれ!

関根勤、ハイヒールモモコが挑戦「酢しょうが生活」

 

 

 

 

 

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク