スポンサーリンク

本日発売のAnker高耐久ライトニングUSBケーブルを早速注文!

寝室のLightningケーブルがすぐに断線してしまう僕。

充電したままの状態で寝ながら iPhoneを操作していることが原因だろう。

とくに仰向けの状態で操作していると、どうしてもお腹のあたりにLightningケーブルが当たってしまい、断線しやすくなる。

FullSizeRender 13

▲無残。(笑)

これまでは、新しいLightningケーブルの購入をバルク品で済ませることも多かったが、せっかくなので本日発売された「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル Apple MFi認証取得【防弾仕様の高耐久ケブラー素材 / 2重編込の高耐久ナイロン素材 / 結束バンド付属】iPhone、iPad各種他対応 (3.0m レッド)」を注文してみた。

もう1本ちゃんとしたLightningケーブルが欲しいと思っていたタイミングだったのでちょうど良かった。

スポンサーリンク

6, 000回以上の折り曲げテストにも耐えうる究極の高耐久ケーブル

713VT150RVL._SL1000_

急速充電器やモバイルバッテリー製品を扱う全米No.1 USB充電ブランド「Anker」から本日発売された「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル」。

その特徴は、6, 000回以上の折り曲げテストにも耐えうる究極の高耐久ケーブルということだ。

外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には防弾ケブラー素材を使用。コネクタ部分もレーザー溶接が施されており、断線する可能性が極めて低いのが魅力である。しかも、なんと持続力は一般的なケーブルの6倍以上なんだとか。

また、用途に応じてケーブルの長さを簡単に調節可能な専用のフェルト製ポーチが同梱されるのも嬉しい。(0.3mおよび3.0mは専用結束バンド)

さらに、製品には18ヶ月間の長期保証もついているため、万一のときにも安心だ。

詳しいレビューは製品が到着次第ポストしたいと思う。

カラーバリエーションは白、赤、グレイ、ゴールドの4色から、ケーブルの長さは0.3m、0.9m、1.8m、3.0mから選択可能。

すぐにLightningケーブルがダメになってしまう方は、高耐久のAnker Lightningケーブルを使ってみてはどうだろうか。

source:Amazon

Anker PowerLine+ Lightning USBケーブル

 

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

スポンサーリンク