スポンサーリンク

ワイモバイルが月額3,980円で「iPhone 5s」を販売開始か

日本経済新聞によれば、ソフトバンクが格安スマホブランドのワイモバイル店とウェブサイトで旧機種の「iPhone 5s」を月額3,980円で販売すると報じている。

販売開始は3月4日からとされているが、これが本当であれば、今まで iPhoneは料金が高いという理由で購入しなかった方々にも大きくハードルが下がることになる。

スポンサーリンク

ソフトバンクで「6s」を契約した場合の半額程度

ワイモバイル店で「iPhone 5s」の16GBモデルを2年契約した場合、月額3,980円というのは通信量と端末代も含めた金額であり、それはソフトバンクで「6s」を契約した場合の半額程度となる模様。

また、総務省の要請で携帯大手3社は、通信量をあまり使わない人向けに月額5,000円程度となるプランを3月以降に順次開始する予定だが、それらのプランよりもワイモバイル店で旧機種の「iPhone 5s」16GBモデルを2年契約したほうが得になるものと思われる。(毎月3,980円で何GBのデータ通信ができるのかは不明だが、おそらくは基本使用料2,980円+端末代の月々1GBまでのプランになるものと予想される。)

「最新機種じゃなくても、とにかく安ければいい」「データ通信はあまりしないけどiPhoneを持ちたい」という方は検討してみてはどうだろうか。

Source:Linkman

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク