スポンサーリンク

イオンモバイルがMVNO化で格安SIM市場に本格参入!

イオンリテールは今月18日、「イオンモバイル」において自前のMVNO事業に参入することを発表した。通信回線はドコモを利用する。

これまでのイオンは他の通信事業者の格安SIMを代理店として販売しているに過ぎなかったが、今後(2月26日から受付開始)は、イオン自体がMVNO事業者となる。

気になる料金プランは以下のとおりだ。

スポンサーリンク

月額480円(税別)からの通信プラン「データプラン」

「データプラン」は音声通話はなく、データ通信のみが利用できるプランで、1GBで月額480円(税別)から提供され、最大は50GBで月額13,800円となる。

詳細は下記のとおり。

1GB / 480円
2GB / 780円
4GB / 980円
6GB / 1,480円
8GB / 1,980円
12GB / 2,680円
20GB / 4,980円
30GB / 6,980円
40GB / 9,980円
50GB / 13,800円

「音声プラン」は0.5GBで月額1,180円(税別)から

「音声プラン」は音声通話もデータ通信も利用できるプランで、0.5GBで月額1,180円(税別)から提供され、最大は50GBで月額14,800円となる。

詳細は下記のとおり。

0.5GB / 1,180円
1GB / 1,280円
2GB /1,380円
4GB /1,580円
6GB / 1,980円
8GB / 2,680円
12GB / 3,280円
20GB / 5,980円
30GB / 7,980円
40GB / 10,800円
50GB / 14,800円

「シェア音声プラン」は4GBで月額1,780円(税別)から

「シェア音声プラン」とは、データ通信量をシェアできるプランで、音声通話付きSIMが1枚と、データ通信SIMが2枚セットになる。

詳細は下記のとおり。

4GB /1,780円
6GB / 2,280円
8GB / 2,980円
12GB / 3,580円
20GB / 6,280円
30GB / 8,280円
40GB / 11,100円
50GB / 15,100円

全29プランという幅広い選択肢が魅力

ss 2016-02-21 13.11.04

上述したプランは、合計すると29種類ものプランになる。

人によって使い方は様々のため、プランの選択肢が多いことは利用者にもありがたいことだ。

なお、通話料金は全プラン一律の30秒/20円(国内通話)になるとのこと。

また、もう一つの大きな特徴は、いつ解約しても解約手数料がかからないことである。いわゆる2年縛りという契約がないので、解約期間を気にしなくて済むのは嬉しい。(MNP転出の際は手数料がかかる)

加えて、全国213店舗あるイオン店舗で故障修理受付や料金プラン変更等のサポートも行われるようだ。

これまでMVNOの利用は避けてきた方も多いだろうが、サポートも充実しており、料金も格段に安く、聞き馴染みがあって安心感のあるイオンのMVNO・イオンモバイルであれば利用したいと思う方が増えてくるのではないか。

Source:イオンモバイル

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク