スポンサーリンク

GEOが動画配信サービス「ゲオチャンネル」を開始 [追記あり]

DVD、CDのレンタルからゲーム・書籍などの販売で事業展開している株式会社ゲオが、2月22日より新映像サービス「ゲオチャンネル」を開始することがわかった。

概要は昨年の9月に発表されているが、月額料金が590円(税別)で約8万タイトルもの映画やドラマ、アニメ、アダルトビデオが見放題となるようだ。

スポンサーリンク

ゲオチャンネルの概要

ss 2016-02-18 20.52.43

2月22日から開始される「ゲオチャンネル」は、約80,000タイトルもの映画やドラマなどがテレビ、スマホ、タブレット、PCでいつでもどこでも見放題になるサービスである。

特徴は、約1600万人もの会員のレンタル動向から反映される「レコメンド機能」や、スタッフによるおすすめプレイリスト、スマホやタブレットの通信量対策としてオフライン再生(ダウンロード機能)まで備えている模様。

また、大きな特徴としてはアダルトビデオも見放題となることである。これに関しては、まずは50作品からスタートして毎月10作品を追加していくとのこと。

なお、料金は月額590円の「ベーシックコース」と、月額1,180円の「店舗プラスコース」の2種類からなり、「店舗プラスコース」では店頭で旧作のBD/DVD20本のレンタル権が付くようだ。サービス開始後からは、同じく月額1,180円でBD/DVD8本の宅配レンタル権が付く「宅配プラスコース」も追加予定。

記事執筆現在、GEOのウェブサイトでは特典付きの事前登録を受け付け中である。

詳しくは下記URLからどうぞ!

https://geo-online.co.jp/geochannel/

追記】「ゲオチャンネル」は2017年6月30日(金)をもってサービスが終了しました。現在は「ゲオTV」というサービスが展開されています。

Source:GEOengadget

スポンサーリンク