スポンサーリンク

【SEO対策】ワードプレスでリンク切れをチェックできるプラグイン

WordPressでブログのリンク切れを簡単にチェックできるプラグインをご紹介する。

リンク切れの多いブログはユーザビリティ的にも好ましくなく、検索エンジンの評価も下がる可能性があるため定期的にチェックしておいたほうがいいだろう。

スポンサーリンク

リンク切れをチェックしてSEO対策

プラグインの名前は「Broken Link Checker」。

インストールして有効化すると検索が始まり、ダッシュボードにリンク切れを表示してくれるぞ。

 

ss 2016-02-15 18.15.34

▲当ブログでも1つのリンク切れが見つかった。

「1のリンクエラーを発見しました」という箇所をクリックしてみよう。

 

 

ss_2016-02-15_18_21_31

▲リンク切れのURL一覧が表示された。(この一覧は「ツール」>「リンクエラーをチェック」からでも表示可能)

あとは検出されたURLを、

別のURLに変更する場合は「URLを編集」

リンクを削除する場合は「リンク解除」

をクリックすればOKだ。

もし、リンクが一時的に切れているなどの理由でリンクエラーではない場合は「リンクエラーでない」をクリックすればエラーの表示画面から消える。

 

なお、「設定」>「Broken Link Checker」からは、リンク切れをチェックする時間の間隔やチェックするページなどを設定することができる。僕の場合は一度プラグインを停止して、使用する際に改めて有効化しているので設定はしていないが、有効化したままにしておきたい方は設定しておくといいだろう。

プラグインのインストールは、「プラグイン」>「新規追加」と進み、検索窓で「Broken Link Checker」を検索。

または、「WordPress.org」からダウンロードしよう。

 

WordPressが学べる本

 

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク