スポンサーリンク

Appleが2015年6月までのUSB-C充電ケーブル無償交換プログラムを実施

Appleが、2015年6月まで12インチ型MacBookコンピューターに同梱されていたUSB-C充電ケーブルの交換プログラムを開始した。(アクセサリとして別売された Apple USB-C 充電ケーブルも含む)

公式ページによれば、対象となったUSB-C充電ケーブルだと、MacBookを電源アダプタに接続しても充電されないか、または断続的にしか充電されない可能性がある模様。

製品登録時、またはApple Online Storeでの購入時に有効な住所を記載している方に対しては、2016年2月末までに新しい充電ケーブルがAppleから送られてくるようだ。それ以外の方は交換手続きが必要となる。

スポンサーリンク

対象の充電ケーブルかの見分け方

対象となる充電ケーブルには、『Designed by Apple in California. Assembled in China』という文字が印字されている。

対して、新設計の充電ケーブルには、この文字の後にシリアル番号が印字されているようだ。

詳しくは以下の画像のとおりなので、12インチ型MacBookユーザーは自分のUSB-C充電ケーブルを確認してみてほしい。

対象となる充電ケーブル

affected_cable_2x

新設計の充電ケーブル

redesigned_cable_2x

Source:Apple

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク