スポンサーリンク

ドコモは1GBプラン導入せず、家族割拡充で1人5千円以下に

朝日新聞デジタルによれば、ドコモは総務省が示す料金引き下げ策を受け、家族用の割引を拡充する方針とのこと。

具体的には、データ通信を家族合計で5GB分まで利用でき、通話時間が5分以内ならかけ放題になるコースとの組み合わせで、2人家族なら月1万円ほど(1人あたり5千円ほど)になる模様。3人以上の家族はさらに安くなるという。

料金引き下げ策について、ソフトバンクからは「データ定額パック・小容量(1)」というプランを4月以降にスタートすることが発表されており、auもデータ通信の上限を1GBとするデータ定額パックを新設する予定があることを明らかにしていることから、ドコモもこれに追随するものと思われたが、減収額などの面でそうはいかなかったようだ。

昨日、当ブログでは「携帯1GBプランは安いけど通信速度制限に気をつけよう!」という記事を掲載したが、このまま行けばそれに当てはまるのはソフトバンクユーザーとauユーザーのみになりそうである。

 

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク