スポンサーリンク

門司区のレストラン「ラ・メール雅」でイカ活造りを食べてきた!

北九州市門司区にある「ラ・メール雅」の1Fレストランに行ってきた。

「ラ・メール雅」は関門海峡を見渡しながら食事ができるのがポイントだが、この日はあいにくの大雨。

なにも見えないので景色の写真を撮れなかったのが残念だ。

スポンサーリンク

門司区にある「ラ・メール雅」

IMG_2097
▲注文したのは「雅御膳」(1,650円)

内容は以下のとおり。

  • 小鉢3種(明太子やぬか炊きなど)
  • お刺身3点盛り
  • 茶そばの陶器焼き瓦そば風
  • 茶碗蒸し
  • 小ふぐの唐揚げ
  • 御飯
  • 漬物
  • 味噌汁
  • デザート

瓦そばやお刺身、ふぐや明太子など、関門ならではのラインナップといえる。

瓦そばに関しては下関市たかせには遠く及ばないが、どの料理も美味しくいただけた。

何度も言うが、天気が良ければ関門海峡を見渡しながらさらに美味しく料理がいただけたのではないか。

 

FullSizeRender 33
いか活造り。(2,000円)

新鮮なイカをいけすからあげてすぐに捌いた活造りは甘くて美味しい。食感もぷりぷりしていた。

ここでちょっとした事件発生。

一緒に行った友人がゲソを食べようとしたのだ。もちろん慌てて制止した。

というのも、刺身を食べ終わったらゲソの部分は別料金で天ぷらにしてもらえるのだ。これが一番美味い。そして一番の楽しみなのである。

慌てすぎて写真を撮り忘れたが、あのまま食べられなくて本当によかった。(笑)

お店が気になる方は、ぜひ天気の良い日に行ってみてほしい。

そうだ!北九州に行こう!

 

今回のお店情報

関連ランキング:懐石・会席料理 | 門司駅

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク