中古で安くiPhone・iPad・Macが買えるおすすめの店

  • 2015年1月13日
  • 2021年7月22日
  • 節約

Apple製品ってどれも高額なので簡単には手が出せないですよね。

僕もそのうちの一人なんですが、そういう方は中古なら安く手に入れることができます。

本記事では中古でApple製品(iPhone・iPad・Mac)を買うおすすめの方法を2つご紹介します。

【方法1】Apple公式の整備済製品を買う

1つめはAppleが公式で販売している「整備済製品」を買う方法です。

整備済製品とは、製品に不具合が生じて一度返品されたものをAppleが新品同様に整備したものです。

値段は一般の販売店で売られている中古製品より高い印象ですが、Apple公式で買うことにこだわりたい方にはおすすめです。

ほんとにちゃんと整備されてるの?

僕のように疑り深い人は一体どんな整備をしているのかが気になるところ。

1回不具合が起きたならまた不具合がでるんじゃないの?って思っちゃいますよね。

その点、AppleのHPでは下記のように説明されています。

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対してAppleの厳しい品質基準に沿った整備プロセスを実施しています。

すべてのApple認定整備済製品は、以下のプロセスを経て販売されています。

  • 完全なテスト(連続稼働テストを含む)
  • テストで不具合が検出されたモジュールの部品交換を含む整備
  • 徹底したクリーニングプロセスと検査
  • 再梱包(該当するマニュアル、ケーブル、新しい箱などを含む)
  • 出荷時のMac OSが同梱されていますが、より最新のOSに変更されている場合があります。
  • 新しい整備済部品番号とシリアル番号の付与
  • 販売可能な整備済在庫品となる前に実施される最終品質保証検査

整備の手順は、Apple製造工程と同じ基本的なテクニカルガイドラインに従ってテストされています。

引用:http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/refurbfaq_popup

このようにApple独自の厳しい整備プロセスを経て販売されているわけですね。

整備済製品に保証はあるの?

すべてのApple認定整備済製品は、Appleの1年間のハードウェア保証の対象です。より長期の保証をご希望の場合は、Apple認定整備済製品とともにAppleCare Protection Planをご購入ください。AppleCare Protection Planを購入すると、Apple認定整備済製品への無償保証を購入から、Macの場合は3年間、iPod、iPad、iPhone、Apple TVの場合は2年間に延長でき、ワールドクラスのサポートを受けることができます。

引用:http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/refurbfaq_popup

上記の通り、1年間の保証があります。

また、有料で延長も可能です。ワールドクラスのサポートが受けられるそうです。

整備済製品はどこで買えるの?

購入はApple公式サイトの「認定整備済製品」からできます。

ただし、当然ながら全製品が販売されるわけではありません。商品のラインナップはその都度変わります。

ですから、自分が購入を検討している製品が整備済製品の中にない場合は「認定整備済製品」のページを毎日チェックしてみることをおすすめします。(ちょっと面倒ですが…)

ちなみに、発売されたばかりの新型製品がすぐにここで販売されることはありません。新型が欲しい人は新品で購入するしかありません。

【方法2】中古スマホ・タブレット・PC取扱店で買う

2つめは一般の中古スマホ・タブレット・PC取扱店で中古品を買う方法です。

一般の取扱店は心配かもしれませんが、GEOやイオシスといった実績のある有名店なら比較的安心です。

オンラインサイトで製品の状態やランクを確認できるので中古品が欲しい方は安くて状態の良い製品を探してみてはいかがでしょうか?

管理人のひとこと

記事執筆者つっつん
つっつん
僕は中古でiPad Proを購入しました!もう2年近く使ってますが動作は良好です!
広告