スポンサーリンク

新たにMacの購入を考えてる人はココを見逃さないで!

今回はMac購入時の情報です。

Macが欲しいけど高いから買えない。

そんな人は、タイトルにもあるようにApple社が販売している整備済製品が絶対お買い得ですよ!

知ってますか?

スポンサーリンク

整備済製品ってなに?

整備済製品とは、Macに不具合が生じて一度返品されたものをAppleが新品同様に整備したもの。

まぁ、一度誰かが手にとっているわけですから中古といえば中古なんですが、Appleがしっかり整備してくれているわけですからそのへんの普通の中古より質が良いのは間違いないと思います。

値段は新品より安く、普通の中古より高いです。

ほんとにちゃんと整備されてるの?

僕のように疑り深い人は一体どんな整備をしているのかが気になるところ。

また不具合がでるんじゃないの?って思っちゃいますよね。

その点、AppleのHPから以下を抜粋しておきますのでご覧ください。

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対してAppleの厳しい品質基準に沿った整備プロセスを実施しています。

すべてのApple認定整備済製品は、以下のプロセスを経て販売されています。

  • 完全なテスト(連続稼働テストを含む)
  • テストで不具合が検出されたモジュールの部品交換を含む整備
  • 徹底したクリーニングプロセスと検査
  • 再梱包(該当するマニュアル、ケーブル、新しい箱などを含む)
  • 出荷時のMac OSが同梱されていますが、より最新のOSに変更されている場合があります。
  • 新しい整備済部品番号とシリアル番号の付与
  • 販売可能な整備済在庫品となる前に実施される最終品質保証検査

整備の手順は、Apple製造工程と同じ基本的なテクニカルガイドラインに従ってテストされています。

http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/refurbfaq_popupより引用

このように、Apple独自の厳しい整備プロセスを経て販売されているわけですね。

じゃあ保証はあるの?

すべてのApple認定整備済製品は、Appleの1年間のハードウェア保証の対象です。より長期の保証をご希望の場合は、Apple認定整備済製品とともにAppleCare Protection Planをご購入ください。AppleCare Protection Planを購入すると、Apple認定整備済製品への無償保証を購入から、Macの場合は3年間、iPod、iPad、iPhone、Apple TVの場合は2年間に延長でき、ワールドクラスのサポートを受けることができます。

http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/refurbfaq_popupより引用

1年間の保証がありました!

有料で延長もできるようです。

どこで買えるの?

購入は「Apple Online Store」からできます。

ここで注意してほしいのは、当然全製品が販売中のわけではありません。商品はその都度変わります。

ですから自分が購入を検討している製品がない場合は、時々「Apple Online Store」をチェックしてみるといいと思います。

ちなみに、発売されたばかりの新型製品がすぐにここで販売されることはありません

新型が欲しい人は新品で購入するしかないありません。

管理人のひとこと

僕の今のMacBook Proは新品で購入したものなんですが、これとは別に整備済みのMacBook Airも購入するか検討中です。

ではまた!

【こちらの記事もどうぞ】
▶︎ぼくがMacBook AirではなくMacBook Pro Retina13インチを買った理由」
▶︎MacBook Pro Retina 13インチに保護ケースを装着してみた
▶︎もう手放せない!ノート型Macを持ち上げてくれる「Kickflip」がマジでヤバすぎる!
▶︎ノート型Macの作業をラクにしてくれる「Kickflip」の耐久性は大丈夫なのか半年間使ってみた!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク