スポンサーリンク

結露対策してますか?ぼくが実際に使っている結露対策グッズ3点!

寒い季節になりましたが、結露対策はきちんとしてますか?

結露は放っておくとカビの原因になって健康にも悪いですし、賃貸物件に住んでいる場合はそのカビや結露水による木部の腐食などが原因で退去時の支払いが大幅に増えてしまうこともあるんですよ。

絶対に気をつけましょう。

スポンサーリンク

結露対策のための便利グッズ3点

それでは、ぼくが実際に使っている結露対策グッズを3つご紹介します。

結露取りワイパー

IMG_2811

これはもう必需品ですね。

この商品のいいところは、冬に冷たい雑巾を触らなくて済むことや誰でも手軽に結露取りができることです。

取った結露は手元のボトルに溜まっていくので楽しく結露対策ができますよ。

結露吸水テープ

これは窓ガラスのフチに貼るだけで結露水を吸い取り、蒸発させて、壁・床の腐食や、カーペット・カーテンの汚れやカビを防ぐ便利グッズ。

ただし、毎日すごい量の結露がボタボタと落ちてくるような北向きの窓では吸水が追いつかないイメージです。

ですが、日が差す南向きの窓であれば非常に効果を発揮してくれますよ。

窓の方角によって複数のグッズを使い分けるといいですね。

水だれ防止スプレー

IMG_2814

これは結露の水だれを防止してくれるスプレー。

スプレーと書いてますが、霧吹きですね。

これを使っておけば窓の下にたれ落ちる結露をある程度抑制することができます。

なんというか、下にどんどん流れていた結露が小さな水滴のまま窓にとどまっている感じです。伝わるかなぁ。

これで結露自体が減るというわけではありませんが、うちは窓の下にたれ落ちる結露は減りましたよ。窓の下がびちゃびちゃになると気持ち悪いですしカビの発生の原因にもなりますから使ってよかったです。

いかがでしょうか?

便利グッズを駆使して結露の時期を乗り越えましょう!

【こちらの記事もいかがですか】
▶︎ダニが苦手な僕がダニよけで使ってよかった3つのアイテム
▶︎ダニ・ハウスダスト対策で「レイコップ」を買って使ってみたら凄かった!
▶︎ホコリ対策として僕が使っている6つの掃除道具や家電製品

スポンサーリンク