ブログのPV数がどの時間帯に上がるか把握してますか?アナリティクスで時間帯別PV数を調べる方法


自分のブログが1日のうちどの時間帯にPV数が増えるのかを把握しておくことは非常に重要です。

その理由は、サイトへの流入が多い時間帯に記事を更新したほうが多くの人に読んでもらいやすいからです。

流入の少ない時間帯に記事を更新している人は、時間帯をずらすだけでアクセス数が伸びるかもしれません。

以下ではGoogleアナリティクスを使って時間帯別のPV数を調べる方法をご紹介します。

興味のある方はぜひ参考にしてください。

Googleアナリティクスの「カスタムレポート」を使う

使用するのは、Googleアナリティクスの「カスタムレポート」という機能です。

カスタムレポート

▲まずはメニューにある「カスタム」をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-11-12 17.38.06
▲次に、「+新しいカスタム レポート」をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-11-12 17.53.39
▲これが設定画面です。

タイトル(カスタムの名前)は自由に変更してください。僕は「時間別レポート」にしています。

また、指標グループのところは「ページビュー数」を設定します。

ディメンションの詳細のところは「」を設定して、下の方にある「保存」をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-11-12 17.59.14

スクリーンショット_2015-11-12_17_59_34
▲うまく設定できればこのようなデータが表示されます。

うちのブログでは22時あたりにピークを迎えることがわかりますね。

あとがき

カスタムレポートは一度設定しておけば次回からその設定のままレポートを確認できます。

とても重要な機能なのでまだ活用してない方は設定されることをお勧めします。

ちなみに僕はこのレポートの他に、「URL別ページビュー数」というレポートも設定しています。

このレポートでは記事ごとのPV数を期間で比較することができ、よく読まれている記事を調べたり検索エンジンのコアアップデートがあった際にはどの記事が影響を受けたのかを調べることができて便利です。

やり方は簡単なので時間帯別レポートと一緒に設定しておくことをお勧めします。

>>ブログのURL別(ページ別)アクセス数の調べ方【アナリティクス】