スポンサーリンク

AppleがOS X El Capitan 10.11.1をリリース。Office2016のクラッシュにも対応

Appleが「OS X El Capitan 10.11.1」をリリースしました。

このリリースでは、問題となっていたOffice2016との互換性も向上している模様です。

スポンサーリンク

詳しい内容

詳しい内容は以下のとおりです。

・OS X El Capitanにアップグレードする際のインストーラの信頼性の向上。

・Microsoft Office 2016との互換性を改善。

・送信サーバー情報がメールから欠落する問題を修正。

・メールでメッセージ及びメールボックスが表示されない問題を解決。

・特定のAudio Unitプラグインが正常に機能しない問題を解決。

・VoiceOverの信頼性が向上。

・Unicode 7.0および8.0の150以上の新しい絵文字に対応。

・JPEG画像がプレビューで灰色や緑色のボックスとして表示される問題を解決。

アップデートは、

「メニューバー左のリンゴマーク」>「このMacについて」>「ソフトウェアアップデート…」

から行ってください。

source:Appleサポート

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク