スポンサーリンク

画像のトリミングやテキスト追加に便利なアプリ「Skitch(スキッチ)」

今回は僕が最近ブログに掲載する画像の編集に使っている「Skitch(スキッチ)」というアプリのご紹介をします。

「Skitch(スキッチ)」はevernoteが提供する画像編集アプリ。

簡単な編集だけなら綺麗にできますし、MacだけではなくWindowsやiPhoneでも使えるのでオススメです!  

スポンサーリンク

画像編集の始め方

スクリーンショット 2014-12-15 10.19.08
▲「Skitch(スキッチ)」を起動させるとこのような編集画面が現れます。

 

スクリーンショット 2014-12-15 10.20.12
「画像またはPDFを開く」から編集したい画像を開けば編集できます。

どんな編集ができる?

スクリーンショット_2014-12-15_10_21_01
この画像のように、矢印・テキスト・図形・線・スタンプ・トリミング・カラー、サイズ変更ができます。

また、編集したい画像にぼかし(モザイク)を入れることもできますよ。  

保存方法

スクリーンショット_2014-12-15_10_42_45
編集ができたら、上の画像のように「PNG」をデスクトップにドラッグすれば保存されます。

もちろん形式は「JPG」などにも変更可能。  

管理人のひとこと

簡単に画像の編集ができるということが伝わりましたでしょうか?

僕はつい最近まで画像の編集はMacの標準機能を使っていましたが、これからは「Skitch(スキッチ)」を活用していきたいと思います。

 

【関連記事】
▶︎Skitchノート(編集した画像)をEvernoteに自動保存させない方法

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク