アマプラ会員のAmazon Payアマギフ支払い、還元率0.5%→1%にアップ

Amazonは5月11日、プライム会員向けにAmazon Payに対応したECサイトでの買い物でAmazonギフト券を使った支払い金額の1.0%分をAmazonギフト券残高として還元することを発表しました。

同社は2021年8月にAmazonアカウントを持つすべてのユーザーにECサイトでAmazonギフト券を使った支払い金額の0.5%分をAmazonギフト券の残高として常に還元するプログラム(Amazonギフト券を使ってAmazon Payで決済すると0.5%分還元に)を開始しており、今回の発表はプライム会員限定で還元率を1.0%にアップさせたものとなります。

現金でギフト券をチャージすると最大付与率2.5%/合計3.5%に

Amazonギフト券については、アカウントのAmazonギフト券残高に現金でチャージ(入金)する「Amazonギフト券チャージタイプ」がお得となっています。

具体的には、「Amazonギフト券チャージタイプ」を利用してコンビニやATM・ネットバンキングから現金でAmazonギフト券残高にチャージすると、1回のチャージ金額(最低金額5,000円以上)に応じて、Amazonプライム会員には最大2.5%分のAmazonポイントが付与されます。

▼Amazonギフト券チャージタイプのポイント付与率

つまり、「Amazonギフト券チャージタイプ」の購入時に最大2.5%分のポイントを付与され、買い物をするときにチャージしたAmazonギフト券残高を使ってAmazon Payで支払うことにより、さらに1.0%分の還元(Amazonギフト券残高として還元)を受けることが可能となります。(合計3.5%還元

▼プライム会員が10万円分のギフト券を現金チャージしてECサイトで10万円の買い物をしたときの例

なお、トータル3.5%の付与を受けるためには「Amazonギフト券チャージタイプ」を最低でも90,000円分購入してギフト券残高にチャージする必要があります。

大きな買い物をするときはもちろんですが、普段からAmazonやAmazon Payを利用できるECサイトで買い物をする機会の多い方は90,000円以上チャージしておくことでお得に買い物をすることができるため、一度も利用したことのない方はぜひお試しください。

まだAmazonプライム会員になっていない方は「Amazonプライム会員は何ができる?特典12個をランキングでまとめてみた!」を参考にご検討ください。

Amazonギフト券チャージタイプ