スポンサーリンク

iOS9移行でのトラブルでiPhoneの設定をリセット。一から色々と再設定し直しました。

ブログでもご紹介しましたが、2日前にぼくのiPhoneはiOS9にアップデートしてから通話ができないトラブルに見舞われました。今は通話できる状態に戻ったんですが、そのためにはiPhoneの設定をリセットする必要があったので、これを機にぼくのiPhoneの設定内容を書いてみようかなと思います。

サウンド

「設定」>「サウンド」から着信音やメッセージの音を変更し直しました。

また、バイブレーションセクションにある『着信スイッチ選択時』をオフにして、サイレントではないときにバイブレーションが起動しないように設定しました。

それから、ぼくは『ロック時の音』と『キーボードのクリック』も節電に繋がるかなぁと思ってオフにし直しました。

Touch IDとパスコード

「設定」>「Touch IDとパスコード」から左右両方の親指の指紋の登録と、6桁のパスコードを設定し直しました。

なお、Touch IDは『iPhoneのロック解除』だけをオンにして『App StoreとiTunes Store』をオフにしています。コンテンツ購入時にパスコードの入力ではなくて指紋で購入したい人はオンにしてください。

バッテリー

「設定」>「バッテリー」から『バッテリー残量(%)』をオンにしました。

ここをオンにすることで、今iPhoneに何%のバッテリーが残っているのかが数字で分かるようになります。

位置情報サービス

「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」から、『位置情報サービス』をオンにし直しました。

位置情報サービスがオフのままでは、地図機能で現在地が測定できないためです。

通知

「設定」>「通知」から、アプリそれぞれの通知内容を変更し直しました。(通知の表示やサウンド)

Wi-Fi

「設定」>「Wi-Fi」から、自宅のWi-Fiを設定し直しました。(パスワードの再入力)

アラーム

時計アプリからアラームを再設定しました。

コントラスト

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「コントラストを上げる」から、『透明度を下げる』と『色を濃くする』をオンにしました。

視差効果

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「視差効果を減らす」から、『視差効果を減らす』をオンにし直しました。

LEDフラッシュ通知

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「LEDフラッシュ通知」から、『LEDフラッシュ通知』をオンにし直しました。これをオンにすると、電話やメール、アプリからの通知などのときにカメラのレンズ横にあるフラッシュ部分が光ります。バッテリー消耗のことを考えると皆んなオフにしてると思いますが、ぼくはこのLEDフラッシュ通知を利用して光るiPhoneケースを着用していますのでここはオンにしています。

ロック待ち時間

ぼくはすぐに画面が暗くなってしまうのが嫌いなので「設定」>「一般」>「自動ロック」から、自動ロックを5分に設定し直しました。ですが、この時間は短ければ短いほど節電には繋がると思いますんで、電池を長持ちさせたいひとは1分などに設定してください。

スポンサーリンク

管理人のひとこと

見逃したところがあるかもですが、たぶんこんな感じだと思います。

ちなみに、壁紙は初期のまま使ってます。

視差効果に関しては、ぼくはオフにすると頭痛がするっぽいのでオンにしています。吐き気がする人もいるそうです。

他にもこんな設定してたら便利だよーってのがあれば是非教えてください。

ではまた。

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク